2019/04/10

転職ドラフトはRubyコミュニティ主催のカンファレンス「RubyKaigi 2019」にプラチナスポンサーとして協賛します

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jdraft/blog/421fe780-cccd-4bec-a0d9-1da1037b6acc.png

株式会社リブセンス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村上太一)運営するITエンジニア限定の競争入札型の転職サイト「転職ドラフト」は、Rubyコミュニティ主催のカンファレンス「RubyKaigi 2019」にプラチナスポンサーとして協賛することをお知らせいたします。

Rubyとは

ーRubyの作者の理念よりー ※1
Rubyは絶妙にバランスのとれた言語です。 Rubyの作者である、Matzことまつもとゆきひろ 氏は、好みの言語(Perl、Smalltalk、Eiffel、Ada、Lisp)の一部をブレンドし、 関数型プログラミングと命令型プログラミングが絶妙に調和された新しい言語を作りました。

実際の開発現場におけるRubyの現状

以下は、転職ドラフトにおける「所属プロジェクトにおける使用技術」項目の集計結果です。※2

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jdraft/blog/23a58ba8-6cf5-47c2-898e-ccdceb93a9d6.png

転職ドラフトにおいては、JavaScriptが開発者がもっとも現場で使用しているプログラミング言語となっており、2番目がJava。
そして次の3位にPHP。4位にRubyが登場します。

イベント協賛内容

ブース出展

恒例の、転職ドラフトオリジナル「進捗ダメですステッカー」にも6種類の新種が登場します!
※下記は新種6種のうちの3種類です。他の3種はお楽しみです。
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jdraft/blog/fcdfa76d-b1a0-4b13-9d96-45521796f86c.png

こちらも恒例、缶バッジ入りガシャポンも パワーアップ して用意してお待ちしております。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jdraft/blog/db282089-6ab3-4005-9dab-2974982dd5e3.png

ご来場の方は、ぜひお気軽に転職ドラフトブースまで起こしください。

イベント概要

イベント名:RubyKaigi 2019
開 催 日:2019年4月18日(木)〜 4月20日(土)
会   場:福岡国際会議場
参 加 料:公式サイトを参照 ※3
来場見込者:1200名

イベントの詳細はこちらから

Rubykaigi 2019 公式WEBサイト

イベント会場外観

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jdraft/blog/7e49e7fc-5512-4bcf-aac5-161fd25deae9.png

本件に関するお問合せは

株式会社リブセンス
キャリア事業部 転職ドラフトプロジェクト
Tel:03-6275-3330 Fax:03–3490-1851
〒141-0021 東京都品川区上大崎 新目黒東急ビル5階

※1 PHPマニュアル - PHP とはなんでしょう? (http://php.net/manual/ja/intro-whatis.php)より
※2 2018年に開催された転職ドラフトに参加されていたユーザー(1482名)が登録している使用技術より集計
※3 参加料の詳細はこちら(https://rubykaigi.doorkeeper.jp/events/85006

「エンジニアの価値は世界が決める」転職ドラフト2019年09月18日開催予定!

企業があなたを年収付きで指名する「転職ドラフト」。
ITエンジニア限定の転職サイトです。

「私の実力ではいくらの年収を提示されるのか」
「市場価値を上げるには、今後どんなスキルを身につけるべきなのか」

提示年収を見てから選考に進むか決められるから、転職意欲が高くなくても大丈夫。
自分の年収を知りたいからという人も、ぜひお気軽にお試しください!

転職DRAFT
次回開催まであと
23
登録・審査申請はお早めに!
ご意見箱

要望、不具合報告、使いづらい点や感想など、なんでもお気軽にご連絡ください。

取材をご希望の方
転職DRAFT Reportの取材を受けたい企業様・ITエンジニアの方はこちらからその旨お問い合わせください。
SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?