2016/04/07

人気No.1はvimなのか!?転職ドラフト登録ユーザの好きなテキストエディタ・ランキング

https://jdraft.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/blog/4ea9c98c-d9e6-433a-9395-7374d4cca9fa.png

転職ドラフトでは登録時にユーザの好きなテキストエディタを聞いています。
せっかくなので何がどのくらい入力されているのか調べてみました。
結論としては上のグラフです。

まとめると

  • Vimつよい
  • Emacsどうしたんだ。もっと使われているイメージだったぞ
  • AtomやSublime Text等、新興勢力のシェアが拡大
  • 「Vimではない。俺が好きなのはviなのだ」という強い思いが伝わってくる
  • 日本製エディタも健闘している印象
  • その他はIntellij IDEAやmi、visual studio code 等

という感じでしょうか。
Emacs使ってた人たちがAtomやSublime Textに移行したのかなー?

*集計は3/25現在
*Sublime Textの2, 3はまとめました
*複数入れてる方はそれぞれに1票ずつ加算しました
*vimが好きであることをポエムで表現してくれた方はvimとしました
*宗教戦争は望んでません

あなたも転職ドラフトに参加しませんか?

転職ドラフトとは?

  • 企業がITエンジニアを【年収つき】で競争入札するサイト
  • どの企業が、どんな人に、いくらの提示年収で指名したかが公開されます
  • 第1回ドラフトの提示年収は、20代平均で約630万円!
  • 登録して友達を紹介すると、お好きなオライリー本を1冊プレゼント!
  • 第2回は7月12日開催!参加〆切迫る!エントリーはお早めに

「エンジニアの価値は世界が決める」転職ドラフト2020年10月21日開催予定!

企業があなたを年収付きで指名する「転職ドラフト」。
ITエンジニア限定の転職サイトです。

「私の実力ではいくらの年収を提示されるのか」
「市場価値を上げるには、今後どんなスキルを身につけるべきなのか」

提示年収を見てから選考に進むか決められるから、転職意欲が高くなくても大丈夫。
自分の年収を知りたいからという人も、ぜひお気軽にお試しください!

転職ドラフト
次回開催まであと
27
登録・審査申請はお早めに!
ご意見箱

要望、不具合報告、使いづらい点や感想など、なんでもお気軽にご連絡ください。

取材をご希望の方
転職ドラフト Reportの取材を受けたい企業様・ITエンジニアの方はこちらからその旨お問い合わせください。
SIGN UPSIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?