株式会社Biz Forward(マネーフォワード所属)

オンラインファクタリング開発チーム
 サーバサイドエンジニア への自己推薦

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • tweet
この課題に対する想定年収
800万円

※ 想定年収が少し高いくらいで大丈夫。転職ドラフトで転職を決めた方は年収を平均して約150万円上げています。
※ この金額は、この課題を解決できる人を想定した年収です。上限でも下限でもありません。
※ 自己推薦が企業に OK されると、あなたに対する年収と詳細条件が提示されます。
※ 提示年収と内定年収には「90% x 90% ルール」が適用されます。詳しくは こちら を参照してください。

チームの課題

課題に基づく、あなたに力を貸してもらいたい仕事

プロダクト開発としては初期フェーズですので、設計が得意な方、トライアンドエラーが得意な方、ゼロベースで考えることが好きな方などにご活躍いただけるイメージがあります。
以下のような想いをひとつでもお持ちであれば、ぜひ一度お話させていただきたいと思います。

- 仮説検証を繰り返して真に必要とされるプロダクトを作りたい
- 保守性の高いシステムの設計をしたい
- ハイパフォーマンスな組織設計を追求したい

課題

まず第一に、プロダクト開発組織として、しっかり価値のあるプロダクトを作っていく必要があります。
サービスや機能について、さまざまな構想はあるものの、まだまだ抽象的なのでまずは形にして色々試す必要が多いフェーズです。
プロダクトに求められることは大きく分けて2つあります。
- お客様向けに体験の良いファクタリングサービスを提供すること
- 直近は特に、審査書類が煩雑であることと、審査精度のトレードオフをうまく解決していく点に注力しています
- 社内のオペレーションを効率化していき、多くのお客様にサービスを提供できるようにすること

こういった開発を進めていく中で、安定的に価値提供できる体制やシステムを同時に構築していく必要があり、設計、実装両面で推進力のある人材を求めています。

課題を説明する人

鈴木 信太郎
略歴・現在の担当内容

株式会社Biz Forwardでファイナンス事業本部長兼CTOをしています。
基本的にはサーバサイドエンジニアですが、社内インフラやマネジメントなどなんでもやるタイプです。
略歴
ソーシャルゲーム開発, 新規事業開発など経験した後2015年マネーフォワード入社, 2017年よりマネーフォワードケッサイに出向。2021年株式会社Biz Forwardに出向。

アピールコメント

銀行との合弁会社だとどうしても堅いイメージがあるかも知れませんが、企業内ベンチャーのような感じで自由闊達に動ける環境です。
三菱UFJ銀行とマネーフォワードそれぞれの良いところを掛け合わせ、世の中のあらゆる企業のお金周りをなめらかにする事業を展開していきます。
ぜひお気軽にお話だけでも聞いていただければ幸いです。

チームについて

チームのプロダクト

プロダクトについて

SHIKIN+ [資金プラス]とは、お客様の所有する売掛債権(売掛金)を売却することで、回収予定日より前に、一定の手数料を差し引いた金額を受け取ることができるサービスです。
これによりお客様は早期に売掛金を資金化でき、資金繰りの改善や事業拡大への投資が可能になります。

このプロダクトの分野
  • 金融・仮想通貨
  • プロダクトによって実現したい世界

    企業の成長にとって、資金は必要不可欠です。
    特に急成長中の中小企業にとっては、成長速度にファイナンスが追いつかない場合もあり、売上が立っているのに手元資金が不足しているといった状況に陥ることがあります。
    このような場合、旧来の融資型の資金調達では、審査に時間もかかりますし、その企業の実績ベースでの評価がされるので、新興企業は充分な資金を得られない場合もあります。
    私達はファクタリングというスキームを通じて、将来性のある企業が正当に評価され、必要な資金を得ることによって持続的な成長ができる世界を目指しています。

    チームの文化や特徴

    基本リモートワークですので、slackを中心にコミュニケーションをとっています。
    スプリント期間は1週間とし、月曜日に計画をたて、デイリーミーティングで同期し、金曜日に振り返るというサイクルでやっています。
    プロダクトや組織の目的や方向性をきちんと共有した上で、ひとりひとりの裁量は大きめにとって、各々の判断で動けるような組織にしていきたいと思っています。

    このチームが扱う、主要な言語・フレームワーク

    Next.js, TypeScript

    このチームが扱う、その他主要でない言語・フレームワーク

    チームの規模

    10人以下

    チームにおけるエンジニア比率

    30%以下

    懇親会や飲み会の頻度

    半年に1-2回程度

    その他備考

    立ち上げ期ですので、足かせになるような既存のものが少ない一方で、技術面、組織面双方でやれていないことがたくさんあります。
    まっさらなところで如何様にもなるという状態ですので、一緒に良いもの、良いチームを作るという気概を持った方を募集しています。

    このチームで恒常的に行われている開発文化を選択してください

    このチームで自動化できている項目を選択してください

    このチームに導入し、運用されているツールを選択してください

    テストを書いているかどうか

    書く必要がない・または少ないプロダクトだ
    全く書けていない
    書く文化がまだ浸透しておらず、必要な分は書けていない
    書く文化は浸透しているが、まだ必要な分は書けていない
    必要な分は書けている

    ライブラリなどを更新しているかどうか

    定期的に更新する必要がない・または低いプロダクトだ
    ほとんど更新していない
    不定期だが更新している
    期間を決めて定期的に更新している
    期間を決めて定期的に自動で更新している

    チーム内のエンジニアの発言力

    エンジニアの意見が通りづらい
    どちらかといえばエンジニアの意見が通りづらい
    職種による差はない
    どちらかといえばエンジニアの意見が尊重されやすい
    エンジニアの意見が尊重されやすい

    スケジュール調整のしやすさ

    納期や仕様が優先されやすく、エンジニアの裁量では調整しづらい
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しやすい
    納期や仕様をエンジニアの裁量で調整しやすい

    プロダクトの内容を決める人

    主にエンジニア以外が考えて決める
    どちらかといえばエンジニア以外が考えて決めることが多い
    どちらともいえない、または職種間の差はない
    どちらかといえばエンジニアが考えて決めることが多い
    主にエンジニアが考えて決める

    チーム内の職種間の協力体制

    各職種のリーダーへ話を通したり規則がある等で協力しづらい
    どちらかといえば協力しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえば協力しやすい
    職種間の風通しもよくいつでもカジュアルに相談しあえるなど協力しやすい

    チームの方針決定をする人

    会社が大まかな方針を考えており、ほぼトップダウンで決まる
    会社が大まかな方針を考えているが、チームも一定の範囲内で決定に関わる
    どちらともいえない
    チームが主体的に考えて決めるが、会社の方針に左右される面もある
    チームが主体的に考えて決めており、会社はあまり個々のプロダクト方針にかかわらない

    長期的価値の優先度

    短期的な売上を重視せざるを得ない状態である
    どちらかといえば短期的な売上が重視されている
    どちらともいえない
    どちらかといえば長期的なユーザ価値を重視できている
    長期的なユーザ価値が重視できている

    労働条件や会社について

    会社の文化

    雇用形態

    正社員

    勤務地

    東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル 8F

    勤務時間

    9:30~18:30(休憩時間60分) - 上記時間帯を基本とし、従業員の決定に委ねる ※専門業務型裁量労働制 - 所定時間を超える労働あり

    休日・休暇

    土曜日、日曜日、祝祭日、夏季休暇(3日)、冬季休暇(2日)、年末年始休暇、年次有給休暇

    その他待遇

    通勤手当 各種社会保険(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険) 近隣住宅手当・近隣引越し祝金 健康診断・婦人科検診 インフルエンザ予防接種 書籍購入補助 企業型確定拠出年金 従業員持株会(株式会社マネーフォワード) 下記サービス利用時の優待(※当社契約の事業者に限る) 賃貸仲介 、家事代行、ベビーシッター 、獣医師ネット相談、オンライン英会話スクール

    試用期間について

    3ヶ月(試用期間中の待遇や業務内容に変更はありません)

    自己推薦の利用には会員登録が必要です。
    登録済みの方は ログイン してください。
    未登録の方は 会員登録 してください。
    ※ 自己推薦の利用条件は以下となります。詳細は こちら
    • 審査を通過したユーザーであること

    ※記載の内容は2022年11月27日時点の情報です。

    SIGN UPSIGN IN


    転職ドラフトを友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?