株式会社FOLIO

iOS
 iOSエンジニア への自己推薦

この課題に対する想定年収
700万円

※ 想定年収が少し高いくらいで大丈夫。転職ドラフトで転職を決めた方は年収を平均して約150万円上げています。
※ この金額は、この課題を解決できる人を想定した年収です。上限でも下限でもありません。
※ 自己推薦が企業に OK されると、あなたに対する年収と詳細条件が提示されます。
※ 提示年収と内定年収には「90% x 90% ルール」が適用されます。詳しくは こちら を参照してください。

チームの課題

課題に基づく、あなたに力を貸してもらいたい仕事

現在の開発体制としてエンジニア毎にメインの担当機能を割り当てられており、その担当機能ごとのチームで働く体制になっています。
各チームのデザイナーやエンジニアやQAとコミュニケーションを密に取りながらサービスを開発して成長させることのできる推進力のある方を求めています。

- より良い技術を積極的に取り込みたい方
- 豊富なiOSアプリ開発を経験されている方
- 業務要件をしっかり考え抜く方
- FinTech領域に興味がある方

課題

金融商品を扱う企業として堅牢で品質の高いサービスを担保しつつも、スタートアップの優位性である柔軟性やスピード感をもってサービスの改善を図り大きく成長させたいと考えています。

そのためにサービスの改善サイクルを高速に回せる環境を整備し、コードのリファクタリングを通して改修しやすくメンテナンス性の高いコードを維持するなどサービスの機能開発に留まらず、このような下地を整える事を大切にしています。

プロダクトの品質を意識し、定期的にコードの改善もしつつ、私たちが目指している世界の実現をより加速してくれるエンジニアを求めています。

課題を説明する人

4efdfe99 0b88 4b33 ac26 77e926c5a9c5
岸川 克己
略歴・現在の担当内容

2002年よりソフトウェアエンジニアとして働いています。
最近はモバイルアプリを作る仕事によく携わっています。

アピールコメント

仕事ではモバイルアプリの開発を中心に、趣味ではデベロッパー向けのツールを作っています。
ソフトウェア開発において改善を継続していくための仕組みを日々追求しています。

チームについて

チームのプロダクト

72698727 4e7e 4c42 86f5 3df28de330d6 product
プロダクトについて

FOLIOは、2015年12月に創業したオンライン証券会社です。

国内株を取り扱う独立系証券会社としては、10年ぶりの新規参入企業であることに加えて、2018年1月時点で、累計91億円の資金調達をしたことでも大きな注目を集めました。

私たちが提供するサービスには、大きく分けて2つあります。

1つは、「テーマ投資」。同サービスは、いわゆる’株式投資’とは大きく異なり、ユーザーは「銘柄(企業)」にではなく「テーマ」に投資します。プロが選定したテーマは80種類以上に及び「ドローン」「eスポーツ」「ガールズトレンド」「人工知能」といった多様なテーマがズラリと並びます。

もう1つのサービスは、2018年11月にリリースした「おまかせ投資」。

プロフェッショナルな資産運用をすべて自動でおこなえるサービスです。ノーベル賞を受賞した「現代ポートフォリオ理論」をベースにしたアルゴリズムで運用します。

アクティブに投資を楽しめる「テーマ投資」に加えて、完全におまかせでパッシブ(インデックス)投資を行える同サービスのリリースにより、FOLIOではアクティブ投資とパッシブ投資をシームレスにつなぎ合わせた“トータルアセットマネジメント”を実現しました。

また、2018年1月のLINE社との業務提携により、日本に約8000万人(2019年12月期第1四半期決算説明会LINE株式会社参照)のアクティブユーザーを持つ「LINE」という巨大なプラットフォームで、フォリオが提供するサービスが利用できるようになりました(「LINEスマート投資」)。

このプロダクトの分野
  • 金融・仮想通貨
  • プロダクトによって実現したい世界

    「貯蓄から投資へ」とは長らく掲げられていますが、未だに投資は初心者にとって「難しそう」で「手が出しづらい」ものだと思います。

    そんな現状をみて私たちは、投資をもっと「かんたん」に……ではなく、「楽しく」できないかと考え、フォリオというサービスをつくりました。
    投資について「できるだけ考えなくていい」のではなく、投資のことを「考えるだけでワクワクしちゃう」サービスを。

    今どんなものに投資しているかを友人と話し合ったり。
    これから何に投資すればいいかを同僚と語り合ったり。

    投資が、経済圏から生活圏のものになる。
    それがフォリオの実現したい世界です。

    チームの文化や特徴

    このチームが扱う、主要な言語・フレームワーク

    Swift,Redux

    このチームが扱う、その他主要でない言語・フレームワーク

    チームの規模

    5人以下

    チームにおけるエンジニア比率

    81%以上

    懇親会や飲み会の頻度

    半年に1-2回程度

    その他備考

    未入力

    このチームで恒常的に行われている開発文化を選択してください

    このチームで自動化できている項目を選択してください

    このチームに導入し、運用されているツールを選択してください

    テストを書いているかどうか

    書く必要がない・または少ないプロダクトだ
    全く書けていない
    書く文化がまだ浸透しておらず、必要な分は書けていない
    書く文化は浸透しているが、まだ必要な分は書けていない
    必要な分は書けている

    ライブラリなどを更新しているかどうか

    定期的に更新する必要がない・または低いプロダクトだ
    ほとんど更新していない
    不定期だが更新している
    期間を決めて定期的に更新している
    期間を決めて定期的に自動で更新している

    チーム内のエンジニアの発言力

    エンジニアの意見が通りづらい
    どちらかといえばエンジニアの意見が通りづらい
    職種による差はない
    どちらかといえばエンジニアの意見が尊重されやすい
    エンジニアの意見が尊重されやすい

    スケジュール調整のしやすさ

    納期や仕様が優先されやすく、エンジニアの裁量では調整しづらい
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しやすい
    納期や仕様をエンジニアの裁量で調整しやすい

    プロダクトの内容を決める人

    主にエンジニア以外が考えて決める
    どちらかといえばエンジニア以外が考えて決めることが多い
    どちらともいえない、または職種間の差はない
    どちらかといえばエンジニアが考えて決めることが多い
    主にエンジニアが考えて決める

    チーム内の職種間の協力体制

    各職種のリーダーへ話を通したり規則がある等で協力しづらい
    どちらかといえば協力しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえば協力しやすい
    職種間の風通しもよくいつでもカジュアルに相談しあえるなど協力しやすい

    チームの方針決定をする人

    会社が大まかな方針を考えており、ほぼトップダウンで決まる
    会社が大まかな方針を考えているが、チームも一定の範囲内で決定に関わる
    どちらともいえない
    チームが主体的に考えて決めるが、会社の方針に左右される面もある
    チームが主体的に考えて決めており、会社はあまり個々のプロダクト方針にかかわらない

    長期的価値の優先度

    短期的な売上を重視せざるを得ない状態である
    どちらかといえば短期的な売上が重視されている
    どちらともいえない
    どちらかといえば長期的なユーザ価値を重視できている
    長期的なユーザ価値が重視できている

    労働条件や会社について

    会社の文化

    雇用形態

    正社員

    勤務地

    東京都千代田区一番町16-1 共同ビル一番町4階

    勤務時間

    専門業務型裁量労働制(参考勤務時間 9:30〜 18:30 )

    休日・休暇

    - 完全週休二日(土日) - 祝日、年末年始 - リフレッシュ休暇(5日)、有給休暇、慶弔休暇、その他育児介護休暇

    その他待遇

    - 各種社会保険完備 - 通勤手当 - ストックオプション(採用時期による)

    試用期間について

    3か月 ※条件や業務内容の違いはありません

    自己推薦の利用には会員登録が必要です。
    登録済みの方は ログイン してください。
    未登録の方は 会員登録 してください。
    ※ 自己推薦の利用条件は以下となります。詳細は こちら
    • 審査を通過したユーザーであること
    SIGN UP
    SIGN IN


    このサービスを友人に薦めたいですか?