tomoya

自己推薦一覧

自己推薦はありません

2022年3月回 指名 (未返答 : 0/18件)


3年後の目標や野望


保守性が高い基盤コードが実装できて、チームの技術レベルの底上げができるエンジニア

【理由】 - 場当たり的ではなく、中長期的でプロダクトの成長に寄与していきたいから - 良い基盤コードが良いエンジニアを育てると考えているから 【具体的にやりたいこと】 - サーバサイドの基盤コードの構築 - 新規開発 - 既存機能のリファクタリングや改修 - PMとの仕様のすり合わせ - 社内教育

年収評価シート

プロジェクトカテゴリ
担当工程
経験した職種・役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
経験した職種・役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

2022年/3ヶ月以内

適性検査サービス:CABOS 【複業】

### プロジェクト概要 適性検査サービスCABOSのサーバサイド開発 https://cabos.jp ■開発において意識している点 基本的に非同期でのコミュニケーションなので、ドキュメントに情報を残すことを心がけています。 例) コミットメッセージを丁寧に書く Githubのプルリクに情報を詳細に書くなど

2021年/3ヶ月以内

Ability(アプリケーション版の食べログのようなもの) 【個人開発】

■技術選定 バックエンド:PHP/Laravel フロントエンド:Vue.js ,Bootstrap 開発環境:Docker/Docker-compose インフラ:AWS CI/CDツール:CircleCI ■アプリ概要 https://github.com/tomoya-kamaji/ability ■レコメンドの実装についての記事 https://qiita.com/tomoya_sakusaku/items/8a3ef360b68ef0644e83

2018年/2年以上

京セラ基幹システム【正社員】

## ✅京セラ基幹システム 運用保守業務 ■業務内容 京セラ基幹システムのプロジェクトメンバーとして並行して複数の案件に参画。要件定義や基本設計を開発チームへ共有。その後実装されたモジュールに対して様々な観点からテストケースを作成し問題が無いかを検証を行った。また、客先からの問い合わせ対応、障害対応を行いました。 ■ ログファイル整形ツールの作成。展開 【課題と要因】 システムに障害が発生した際、原因の調査に時間がかかってしまうことがチームの課題でした。 (平均対応時間:約50分) 要因の1つとして、サーバから出力されるログファイルが見づらく何が起因して障害が起こったか即座に判断ができないことだと私は考えました。 【上記課題に対して以下を実施】 テキストエディタのマクロ機能を用いて、ログファイル整形ツールの作成 1.ログファイルの規則性を把握して、調査に必要な情報の取捨選択 2.不要な情報は削除、必要な情報を調査しやすいように正規表現を使用して整形  ※必要な情報はSQLやSQLにかかった時間、トランザクションIDなど 3.チームメンバーに配布し、使用感をヒアリングしながら修正 【功績】 上記の整形ツールを用いることで調査にかかる時間を1回あたり約10分削減することができました。 このツールはチームメンバーだけでなく基幹システムプロジェクトメンバー全体の約80人で使用されることになり、プロジェクト全体の生産性向上に寄与しました。 【学んだ点】 問題点を考察する分析力と、小さな身近な改善が大きな改善に繋がることを学びました。私の強みである、課題点を分析して改善をやり切る「課題解決力」が活かすことができたので、転職した際もチームの課題を定義し、解決していきます。 --- ## ✅ 7人規模のチームにドキュメントツールNotionを導入 【課題と要因】 チームのドキュメント管理の手段として15年以上前からExcel,Wordを使用しており、下記の課題を感じていました。 ・ドキュメントの最新のバージョンがわからず、どの情報が正しいかわからない ・容量が大きくなると、起動に時間がかかる ・検索、共有に時間がかかる 【上記課題に対して以下を実施】 1.ドキュメント共有ツールについて比較検討(Notion,Kibera,QiitaTeamなど) 2.編集までのリードタイムが短く多機能であるNotionに選定。個人プランで使用して操作感を覚える 3.自身が所属する部署の上長や事業部長に対してプレゼンテーション(提案)を実施。チームに導入 4.社内で浸透させるため、他部署も巻き込み約15名に対して勉強会に実施 【功績】 Notionを導入することで、ドキュメントの最新バージョンがわからないという課題を解決することができ、 ドキュメントの検索に使う時間を「1人・月:約90分」減少させることができました。 また、リアルタイムでドキュメントを共有することができチーム全体の生産性が向上したと感じており、メンバーにも「提案してくれてありがとう」と感謝の言葉をいただきました。 【学んだ点】 自分が行動を起こせば周りの環境を変えることができることを学びました。 転職した際も、現場の非効率な点に目を向け積極的に改善していきます。

マネージメント能力

アピール項目


アウトプット

GitHub アカウント
あり
Qiita アカウント
あり
Zenn アカウント
あり
Speaker Deck アカウント
あり
SlideShare アカウント
未入力です
特にアピールしたいアウトプット
あり

今後、身につけなければいけないと思っている技術は何ですか?

- パフォーマンス・チューニング(SQLやコーディング) - 複雑な仕様を設計に落とし込む力 - 可動性の高いコードを書く力

あなたが一番パフォーマンスを出せるのはどんな環境ですか?

- チーム内で気軽に話しかけ、切磋琢磨できるメンバーがいること - 若いメンバーがいる環境 - マウンティングされないこと

キャラクター

直近で一番やりたいこと
技術を極めたい
好きなスタイル
好きな規模
自信を持って人より秀でていると言える点
学習能力 / 問題解決力 / 責任感
スキルのタイプ
得意なフェーズ
会社を選ぶ一番の基準
一緒に働く人
やりたくない分野
SI
その他の特徴
勉強会でLTをよくする / 趣味は仕事 / 起業/創業期のベンチャーにいた
その他のやりたいこと・やりたくないこと
未入力です

やりたい事

手を動かして設計してコードを書きたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
価値あるプロダクトを作り成長させたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
学び続けて技術力でプロダクトに貢献したい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
意義があることや社会に貢献できる仕事がしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
人や計画の調整・マネジメントをしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
レガシーなシステムの保守・運用・改善をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
企画や仕様を考えるところから関わりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
業務効率を改善して一緒に働く人のためになりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
全社横断的な共通基盤作りや強化をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
組織や文化を作る・成長させる仕事をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい

基本プロフィール

年齢
今年で20代後半
好きな Text Editor
VSCODE
希望勤務地
千葉県 / 東京都 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県
希望年収
未入力
転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する
ご意見箱

要望、不具合報告、使いづらい点や感想など、お気軽にお寄せください。
いただいたご意見は、今後のサービス向上に活用させていただきます。

なお、このフォームは受付専用のため、返信を行っておりません。
返信を希望する場合はお問い合わせよりご連絡ください。

  • {{error}}
tomoya
今年で20代後半
VSCODE
参加ステータス
不参加
参加回数
4回
累計平均提示年収
608 万円
SIGN UPSIGN IN


転職ドラフトを友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?