株式会社ベーシックからの指名詳細

提示年収ノーマル
正社員

指名日時:2020.01.27 12:32

提示年収とは?
  • あなたのレジュメの内容から読み取った実力に対して、企業が判断した金額です。そのため、必ずしもこの金額と同額で内定となるわけではなく、面談等を経て上下することもあります。
  • 採用になった場合の実績としては、約50%が提示年収と同額、約25%が提示年収より高い金額、約25%が提示年収より低い金額(ただし90%ルールの範囲内)となっています。
  • 今抱えている課題

    xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。

    xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxx、xxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。

    xxxx xxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。

    xxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxxxxxxxx。

    文字数:520
    (※指名されたユーザー本人しか内容は閲覧できません)
  • 課題に基づいた指名理由

    xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxx xxxxxxxxxxxxxxx xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。

    xxxxxxxxxxxxxxxx xxxxxx xxx xxx xxxx xx、xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxxxxxxxxxx、xxxxxxxxxxxxxxxxx。xxxxxxxxxx。

    文字数:357
    (※指名されたユーザー本人しか内容は閲覧できません)
  • 何を任せたいか

    xxxxxxx xxx xxxxxxxxxxxxxxxxx
    xxxxxxx xxx xxxxxx、xxxxxxxxxxxx
    xxxxxxx xxx xxxxxxx、xxxx

    文字数:88
    (※指名されたユーザー本人しか内容は閲覧できません)
  • 指名した人
    CTO 櫻庭 洋之
    プログラミングや物作りが大好きでコードを書き続けたい CTO。
    JavaScript / Ruby / Firebase / Web Components が好き。フルマネージドでサーバレスな分散コンピューティングとかが好き。技術は幅広くやりたい。実際に自分の手を動かしながらより良い手法を模索して、布教活動するのが好き。OSS 活動や個人サービス開発が趣味。
    インフラからフロントまで幅広い技術に興味があり、自分の手を動かしながら課題に対してどのようにアプローチすれば良いのかを考え実践していくのが得意。技術選択は柔軟にするので、チームで一緒に働くことで、チームスキルとして技術の裾野を広げて継続的により良くしていく行動が取れるようになる、はず。
  • 所属先候補
    チーム名
    ferret One 開発グループ
    ミッション
    ・開発環境 / コードの品質向上および、プロダクトの価値向上 ・モノリシックで依存度が高いアーキテクチャから、疎結合なアーキテクチャへの改善
    主要言語・フレームワークなど
    Ruby , Ruby on Rails, ReactJS
    その他技術
    RedshiftMongoDBAWS LambdaAWS ECSEKS
    チームの人数
    20人以下
    エンジニアの人数比率
    81%以上
    飲み会の頻度
    数ヶ月に1-2回程度
    このチームで恒常的に行われている開発文化を選択してください
    このチームで自動化できている項目を選択してください
    このチームに導入し、運用されているツールを選択してください
    テストを書いているかどうか
    書く必要がない・または少ないプロダクトだ
    全く書けていない
    書く文化がまだ浸透しておらず、必要な分は書けていない
    書く文化は浸透しているが、まだ必要な分は書けていない
    必要な分は書けている
    ライブラリなどを更新しているかどうか
    定期的に更新する必要がない・または低いプロダクトだ
    ほとんど更新していない
    不定期だが更新している
    期間を決めて定期的に更新している
    期間を決めて定期的に自動で更新している
    チーム内のエンジニアの発言力
    エンジニアの意見が通りづらい
    どちらかといえばエンジニアの意見が通りづらい
    職種による差はない
    どちらかといえばエンジニアの意見が尊重されやすい
    エンジニアの意見が尊重されやすい
    スケジュール調整のしやすさ
    納期や仕様が優先されやすく、エンジニアの裁量では調整しづらい
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しやすい
    納期や仕様をエンジニアの裁量で調整しやすい
    プロダクトの内容を決める人
    主にエンジニア以外が考えて決める
    どちらかといえばエンジニア以外が考えて決めることが多い
    どちらともいえない、または職種間の差はない
    どちらかといえばエンジニアが考えて決めることが多い
    主にエンジニアが考えて決める
    チーム内の職種間の協力体制
    各職種のリーダーへ話を通したり規則がある等で協力しづらい
    どちらかといえば協力しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえば協力しやすい
    職種間の風通しもよくいつでもカジュアルに相談しあえるなど協力しやすい
    チームの方針決定をする人
    会社が大まかな方針を考えており、ほぼトップダウンで決まる
    会社が大まかな方針を考えているが、チームも一定の範囲内で決定に関わる
    どちらともいえない
    チームが主体的に考えて決めるが、会社の方針に左右される面もある
    チームが主体的に考えて決めており、会社はあまり個々のプロダクト方針にかかわらない
    長期的価値の優先度
    短期的な売上を重視せざるを得ない状態である
    どちらかといえば短期的な売上が重視されている
    どちらともいえない
    どちらかといえば長期的なユーザ価値を重視できている
    長期的なユーザ価値が重視できている
    URL
    https://ferret-one.com/
    備考
    チーム体制は現時点で3つあります。 ・運用改善チーム : 開発環境の改善やプロダクトの不具合対応・インフラ改善 ・機能改善チーム : プロダクトの機能を開発・改善 ・リファクタリングチーム : ドキュメント・テスト・リファクタリング・アーキテクチャ改善 今後は大きな機能ごとにチームを分割し、企画からデプロイ・改善までチーム単位でできるようにしていく予定です。 技術スタック ・Ruby 2.3(2.6 へ来月アップデート予定) ・Rails 5.2(6 へ半年以内アップデート予定) ・React 15, Redux 3.7(16, 4 へ1年以内アップデート予定) ・MongoDB 3.6(4 へ半年以内アップデート予定) ・AWS EKS(アプリケーションサーバ) ・AWS ECS(バッチ処理) ・AWS Kinesis, Lambda, RedShift, Redis(アクセス解析・集計用) 開発プロセス Issue アサイン後、各自開発しプルリクをあげてチームでレビューおよび CircleCI で rubocop など linter 実行。動作確認後マージし、カナリアデプロイ。状況を監視し問題なければ全台にデプロイ。サーバ負荷やパフォーマンスなど各種メトリクスを prometheus で監視し運用。 技術に対する意思決定や采配 開発環境やコードそのものの品質が、プロダクトの品質に直結するという考えを会社全体で持っています。そのため言語のアップデートやテストコード、開発環境の改善取り組みに対してリソースを当てる意思決定が通りやすくエンジニアがハンドリングしやすい環境だと思います。また、技術選定はトップダウンではなく誰でも起案することができ、チームの中でディスカッションを重ねながら、より課題解決につながる方向へ決めます。
    チームメンバー
    CTO 櫻庭 洋之
    プログラミングや物作りが大好きでコードを書き続けたい CTO。
    JavaScript / Ruby / Firebase / Web Components が好き。フルマネージドでサーバレスな分散コンピューティングとかが好き。技術は幅広くやりたい。実際に自分の手を動かしながらより良い手法を模索して、布教活動するのが好き。OSS 活動や個人サービス開発が趣味。
    インフラからフロントまで幅広い技術に興味があり、自分の手を動かしながら課題に対してどのようにアプローチすれば良いのかを考え実践していくのが得意。技術選択は柔軟にするので、チームで一緒に働くことで、チームスキルとして技術の裾野を広げて継続的により良くしていく行動が取れるようになる、はず。

内訳を見るには?

提示年収に含まれる内訳
  • 基本給(月)
    表示されません
  • 裁量労働制か否かいいえ
  • 固定残業代(みなし含む)提示年収に含む
    時間外労働の有無に関わらず以下を時間外手当として支給
    固定残業時間/月
    40時間 / 月
    固定残業代/月
    表示されません
    固定残業代の詳細

    表示されません

    規定の「固定残業時間/月」を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給
  • 理論賞与含まない
  • 手当額(年)含まない
  • その他待遇

    表示されません

その他の条件
  • 時間外労働有り
    時間外労働の備考
    表示されません
  • 試用期間無し
    試用期間の条件変更 未入力
  • 就業場所

    本社
    (住所)東京都千代田区一番町17-6

  • 加入保険

    各種社会保険完備(雇用、労災、厚生年金、関東ITソフトウェア健康保険組合)

  • 休日(備考)

    ・土日祝日休み
    ・年間休日120日以上
    ・リフレッシュ休暇(年間3日間)
    ・年末年始休暇
    ・慶弔休暇
    ・年次有給休暇(時間休取得可能)
    ・産休・育休
    ・エフ休(女性に用意した特別休暇)
    ・時間有給(1時間単位で有給取得可)
    ・勤務間インターバル制度(退勤から出勤まで11時間休める)

  • 就業時間
    就業時間(備考)

    フレックス制(コアタイム11:00~16:00)

メッセージ
文字数:331
(※指名されたユーザー本人しか内容は閲覧できません)
会社情報
  • 代表者名秋山 勝
  • 設立年2004年
  • 売上高非公開円
  • 従業員数78人
  • 会社HPhttps://basicinc.jp/
SIGN UPSIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?