人の生活に根付く新しい価値のあるサービスを作る

株式会社スタートアウツ

何をやっているのか

スタートアウツは英熟語の「start out(出発)」の通り、0→1が多数生まれるようにという想いを込めた社名です。

目標は2つ。
組織目標は「世の中に新しい価値を創り出すことができる人を育成・輩出すること」
事業目標は「人の生活に根付くサービスを創る」

人の生活に根付くような、新しい価値のあるサービスを作りたいと思っています。
「人の生活に根付くサービスを創る」ために、mogooという料理動画サービスを作っています。
Facebook: https://www.facebook.com/mogoo.tv/
Instagram: https://www.instagram.com/mogoo_tv/

多くの人が1日3回は関わることになる「食」を、料理動画を通じて「楽しく便利に」するためのサービスです。
リリースから1年で、毎月1000万人にリーチするほど成長しています。

そして、新しいモノを作れる起業家やクリエイターをリスペクトしています。新しい価値を事業を通して世の中に広めることができる人材を発見し、育成し、輩出できる企業を目指しています。

メディア掲載例:
分散型料理動画メディア「もぐー」運営のスタートアウツ、億単位の資金調達
http://jp.techcrunch.com/2016/07/29/moguu-startouts/

なぜやるのか

「人の生活に根付くサービスを創る」これが弊社事業の目標です。

おいしい料理をつくることによって、喜ぶ人がいる。
その料理をつくる人自身が、料理をより楽しむことで、人々の幸せが増大するようなサービスを作りたい。
そう思っています。

かんたんでおいしい料理であることはもちろんですが、
「かんたん、おいしい、たのしい料理」を料理動画を通じて、多くの人に届けることが目標です。

どんな仲間がいるのか

平均年齢26歳の若いチームです。
アットホームで、それでいて仕事はしっかりと真剣に行え、サービスの成長を1番に考えることができるチームだと思っています。

社長は大阪大学の情報系学部におり、大学2年の時に起業しました。
社会人経験のない中で上京して、周りの先輩起業家を見ながら学んできました。

事業も今まで5つくらい経験しましたが、mogooで勝負です。
自然と人数も増えて良いチームになってきており、一番伸びている段階のフェーズの会社です。

エンジニアもCTO経験者や有名アプリ開発経験者がおり、少数精鋭で開発しております。
少数で、コードレビューする環境、自由に技術要件を決める環境が整っています。

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

7回

会社情報

代表者名板本拓也
設立年2013年
上場未入力
資本金7000万円
売上高非公開円
従業員数15人
平均年齢26.0歳
住所
会社HPhttp://startouts.co.jp
TECH BLOG未入力
GitHub未入力
Qiita Organization未入力

求める使用技術

  • Ruby
  • Swift3.0
  • Git
  • Slack
  • ServerlessFramework

株式会社スタートアウツの文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

楽しみ

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UPSIGN IN


転職ドラフトを友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?