返答期日の06/11 03:00まであと5日

ID:32561さん

2020年5月回 指名 (未返答 : 2/3件)年収を見るには?


※内定年収が、転職ドラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。

自己推薦一覧

自己推薦はありません

あなたを気にしている企業

  • アプトポッドがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.04 13:36
  • アプトポッドがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.04 07:55
  • スリークがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.04 05:53
  • スリークがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.03 18:20
  • KyashがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.03 14:52
  • アプトポッドがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.03 14:31
  • クラスメソッドがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.03 10:57
  • KyashがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.03 10:12
  • アプトポッドがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.02 19:17
  • ミクシィがID:32561さんのレジュメを見ています。

    2020.06.02 14:07

3年後の目標や野望


境界のなくなりつつあるQAの価値に挑戦する

#### [直近の野望] 3~5年後の野望としては、開発視点で「開発経験」や「設計モデリング」などの経験を積み、「顧客・開発視点両面を統合したQAとしての価値」を出せることを狙っています。 #### [最終的な野望] 最終的な野望は、顧客のニーズを捉えたサービスの提供と、それを支える開発プロセスへの貢献、そしてQA・開発者としての知見を発信して世の中に恩返しすることです。 #### [背景] これまで、アジャイルQAとして顧客視点からの製品価値・外部設計・テストプロセス・テスト設計について考えてきました。 今はテスト設計コンテストで品質の定義から始まり、テスト要求分析・テストアーキテクチャ設計の価値を考えています。その際にモデリングを活用することで「製品への付加価値」・「テスト設計の質」・「私自身の思考力」への価値を強く実感しました。 一方で、開発視点でどう作られているか?を経験することで「Software Development Life Cycleを通じてQAとしての価値」を最大限発揮できると感じ、次の3~5年で解決すべき課題にしています。 ※テスト設計コンテストは完了したため、ブログ及びgitにアップロードしました。 #### [補足] 本セクションを読まれている方はQAとしてのバリューを求められていることは承知しており、私自身も過去の知見を活用し製品や開発への貢献をしたい気持ちがあります。 ですので、QAの活動を中心としつつ開発に関わらせていただき、知識を互いに移転する方向を模索できればと思っております。

年収評価シート

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

マネージメント能力

アピール項目


アウトプット

GitHub アカウント
あり
Qiita アカウント
未入力です
Speaker Deck アカウント
未入力です
SlideShare アカウント
あり
特にアピールしたいアウトプット
未入力です

今後、身につけなければいけないと思っている技術は何ですか?

## 開発視点 1. 内部設計・モデリングの知識を得ること(最終的に製品全体の品質保証を考えること) 1. 開発視点で見た品質特性(保守性・互換性・信頼性・移植性)とリスクを嗅ぎ分ける 1. 開発者に価値のあると感じてもらえるテスト技術の啓蒙できるだけの土台知識 ## QA視点 顧客の日常に溶け込んで抜け出せないプロダクトに仕上げる。 また、テスト活動をより楽に効果的なものするための技術 1. CI/CDでテストを自動化する 1. テストプロセス改善 1. シフトライト(本番データ分析、A/Bテスト) 1. 組織横断のテスト戦略・品質基準・テスト資産開発 1. AIのテストアプローチを考える

エンジニアとして影響を受けた本を教えてください

いつの間にか私の考え方の軸になったものは以下です。 1. SQuBOK V2 1. ISO25000,9126 1. JSTQB(ALTA ALTM FL) 1. SOFT SKILLS 1. これからの「正義」の話をしよう 1. MBAクリティカル・シンキング ただ、本よりも(運よく深く関われた)厳しい問いかけを根気強く投げかけてくれた一部の方々からの影響の方が強いです。

あなたが一番パフォーマンスを出せるのはどんな環境ですか?

裁量のある仕事を任されたとき。必要に応じてプロジェクトの目的や組織の要求など、戦略を定めるためのより上位のインプットがある場合。チームメンバーと闊達な議論の出来る環境

キャラクター

直近で一番やりたいこと
その他
好きなスタイル
好きな規模
水とプログラミングどっちが大事?
自信を持って人より秀でていると言える点
学習能力 / 分析力 / 問題解決力
スキルのタイプ
得意なフェーズ
会社を選ぶ一番の基準
一緒に働く人
やりたくない分野
ゲーム
その他の特徴
趣味は仕事 / 多職種のバックグラウンドがある
その他のやりたいこと・やりたくないこと
未入力です

やりたい事

手を動かして設計してコードを書きたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
価値あるプロダクトを作り成長させたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
学び続けて技術力でプロダクトに貢献したい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
意義があることや社会に貢献できる仕事がしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
人や計画の調整・マネジメントをしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
レガシーなシステムの保守・運用・改善をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
企画や仕様を考えるところから関わりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
業務効率を改善して一緒に働く人のためになりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
全社横断的な共通基盤作りや強化をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
組織や文化を作る・成長させる仕事をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい

基本プロフィール

年齢
今年で30代中盤
好きな Text Editor
vim
希望勤務地
東京都 / 福岡県
希望年収
550万円
ただいまの期間
指名への返答期間
(残り5日)

  • 企業が指名を行う期間は終了しました
  • すべての指名に対して何らか返答をお願いします
  • 辞退の場合でも企業は返答を待っております
ご意見箱

要望、不具合報告、使いづらい点や感想など、なんでもお気軽にご連絡ください。

ID:32561さん
今年で30代中盤
vim
参加ステータス
参加中
参加回数
6回
累計平均提示年収
576 万円
SIGN UPSIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?