返答期日の11/24 14:00まであと4日
[WEB EXPERT DRAFT登録開始!11月29日(水)開催](https://webexpert-draft.jp/)

ID:2824さん

第9回 指名 (未返答 : 2/2件)年収を見るには?


※内定年収が、転職ドラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。

あなたを気にしている企業

  • TimersがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.17 12:23
  • サイキンソーがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.16 18:45
  • リブセンスがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.16 16:37
  • サイバーエージェントがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.16 15:50
  • TimersがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.16 07:21
  • スタートアウツがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.15 22:18
  • 笑屋がID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.15 18:35
  • BASEがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.15 13:38
  • OLTAがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.14 23:57
  • SpeeeがID:2824さんのレジュメを見ています。

    2017.11.14 23:42
ID:2824さん
今年で20代後半
vim
大学卒業/修了
参加ステータス
参加中
転職意欲
参加回数
3回
累計平均提示年収
746万円
3年後の目標や野望
100万人に利用されるサービスを生み出す
経験プロジェクトカテゴリ
  • webサービス
  • 受託開発
  • スマホアプリ
主な役割
  • フロントエンド
  • バックエンド
  • インフラストラクチャ
  • マネージメント
  • デザイン
使用技術
  • vpc
  • redshift
  • PHP
  • d3.js
  • Apache
  • AWS EC2
  • AWS RDS
  • Sinatra
  • Ruby
  • Rails4
  • nginx
  • ElasticBeanstalk
  • CircleCI
  • AngularJS
  • Node.js
  • mocha
  • Express
  • CoffeeScript
  • power-assert
  • titaniummobile
  • webpack
  • ShellScript
  • S3
  • JavaScript
  • DynamoDB
  • docker
  • cognito
  • APIGateway
  • IAM
  • AWS Lambda
  • redux
  • React.js
  • lambda
  • Elasticsearch
  • redux-saga
プロジェクト詳細

経営のための可視化のサービス開発をしておりました。
これは、データ分析を可視化し、業務に組み込むための試験的なプロジェクトの位置付けで、
システムの導入とコンサルがセットになって提供していました。

プロジェクトは3名でコンサルタント2名とエンジニア1名で、
私は、エンジニアとしてTableauのWeb版のようなツールを開発していました。
このデータビジュアライズツールはデータベースのカラムを読み込み、縦軸、横軸、カラー、サイズ※散布図でのみ使用を自由に設定し、グラフを描画できるツールです。

https://www.nri.com/~/media/PDF/jp/opinion/teiki/it_solution/2014/ITSF140805.pdf

AWS(EC2、RDS、Redshift、VPC)+PHP+D3.jsという構成で可視化システムを構築しておりました。
私はサーバからフロントまで包括した知識を持っていたので、
3ヶ月という短い期間でもサービスを開発することができました。
社内の規定により、GithubなどのSaas型のサービスが使えず、AWSサーバ内に、Atlassian製のStash、JIRA、Confluence、Bamboo、Hipchatを導入し開発のモダン化にも取り組んでいました。

上記で開発したツールを利用し10社以上の企業からデータを頂き、分析可視化を行い、その中で2社が導入。最初は社内の研究開発費(2,260万円)を活用していたのですが、2社から受注を頂き(合計3,000万円)開発メンバーを社員1名、外注2名追加し開発できるようになりました。

プロジェクト例、
小売のグローバル在庫分析、飲料メーカーの東西在庫移動量分析、ガソリンスタンドの商圏分析、SCMロス改善分析、通販企業の顧客動向分析 etc

プロジェクト詳細

受託開発として、関税比較サービスの新規開発を行いました。
開発のモダン化に非常に取り組んだ案件です。

フロントとAPI、サービスに分け、
フロントはAngularで開発を行い、複雑な画面だと1画面に3つコントローラがあるような形になりました。
また、APIはRailsで開発したのですが、メインの機能としては、サービスから情報を取り出す、ユーザ管理の機能にしぼりました。最後にサービスはDBから情報を引っ張ってくる部分はSinatraを使って開発しました。

サービス部分を分けることで、
どう情報を引っ張ってこれるかがわかりやすくなり、AWSの設定でRailsのサーバからのみからでないと情報を引き出せないため、セキュリティを高めることもできたと感じています。

開発体制は最初のプロトまで私が1ヶ月半ほどで開発し、機能のレビューなどを終えた後、本開発として3名で作りなおしました。発注先の社員が1名、外注2名で開発しました。私の立場は外注です。

普段のやりとりはSlackで行い、Githubでコード管理をしていました。またAPIのテストはRSpecで記述し、ClircleCIでテストの自動化も行いました。

またこのプロジェクトは完全リモートで行っています。
月に一度顔合わせ程度のランチ会でクライアントやエンジニアと会い、プロジェクトを進めていました。

プロジェクト詳細

医療系のベンチャーからの受注で、禁煙ソーシャルアプリの開発を受託開発しました。
先方のCTOの方と一緒にプロジェクトで活動し、提供して頂いたフレームワークを使い、
ドメイン駆動設計に挑戦し、通常のモデルと呼ばれている部分を「エンティティ、オブジェクト、サービス、ファクトリー」に分けて定義し、今までモデルに全て詰め込んでいたのをうまく分割することができたプロジェクトでした。
ただ、設計事体は先方のCTOと一緒に行い、ドメイン駆動ではどうするか?を教えてもらいながら進めていきました。

今までRailsでモデルが複雑化することや、肥大化することはよくあったので、
切り分け方があることを学ぶことができたプロジェクトでした。

プロジェクト詳細

新規サービスの認証部分をサーバレス化するためのプロジェクトで、
構成からAPI開発、構成の自動生成コードの開発、API認証のためのサンプルアプリ開発までを担当しました。

2015年12月から2016年2月までの3ヶ月で開発を進めていましたが、APIGatewayとCognitoを組み合わせた事例が少なく、実現可能性から確認していきました。
最終的には、Lambdaで認証部分の処理などの裏側の処理を書き、APIGatewayでAPIを定義とIAMによる権限管理を行い、だれがどのAPIを叩くことができるのかを制御しました。
CognitoはIAMロールを発行するために使用し、ユーザと管理者の2パターン用意しました。

コードの自動化はシェルでJsonの設定ファイルを用意することで、自動でLambda、DynamoDB、APIGateway、Cognito、IAMロール、S3をすべて生成してくれるものを作りました。

プロジェクト詳細

受託開発として、スタートアップ比較の新規開発を行いました。
完全リモートで開発を進めました。
先方のエンジニアはアメリカ人で以前から付き合いがあり、2プロジェクト一緒に開発していますが、この頃からやっと英語での会話が成り立つようになってきました。

フロントはReact+Reduxの構成で開発し、APIは認証部分にCognitoを使用し、データを取り出す部分はElasticSearchを使用しました。

ReactとD3.jsの相性がとても悪く、ReactはD3.jsのように直接DOMをいじるライブラリとは相性が悪いため、D3.jsで生成されるSVGのタグをComponent化し、D3.jsではDOMを扱う以外のグラフの幅の調整やデータの生成を行うだけにするようにして、グラフ部分のComponentを独自で開発していました。

役割りとしては、私が認証+フロントを担当し、データの加工+ElasticSearch部分を先方のエンジニアの方に担当してもらいました。

パフォーマンスを出せる環境
やることがざくっとしてて何をやるか自分で考えなければいけない環境
身につけなければいけない技術
統計
エンジニアとして影響受けた本
ハッカーと画家
直近で一番やりたいこと
サービスを作りたい
好きなスタイル
好きな規模
水とプログラミングどっちが大事?
自信を持って人より秀でていると言える点
学習能力 / 問題解決力 / 責任感
スキルのタイプ
得意なフェーズ
会社を選ぶ一番の基準
一緒に働く人
やりたくない分野
SI / アダルト
その他の特徴
新しい技術はとりあえず試す / 3年以内には海外で働きたい / 勉強会でLTをよくする / 趣味は仕事 / 起業/創業期のベンチャーにいた
アウトプット

GitHub:あり

Qiita:あり

SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友だちに薦めたいですか?