ฅ•ω•ฅ@nyancat86

第16回 指名 (未返答 : 0/0件)年収を見るには?


まだ何もありません

自己推薦一覧

自己推薦はありません

あなたを気にしている企業

3年後の目標や野望


セキュリティエンジニアもどきになる。

セキュリティは、幅広くそこそこ深く(特化まではいかない)知識を求めます。 色々と手を出してみたい自分には向いていると思うので、休暇などの空いている時間に勉強しながらセキュリティエンジニアもどきを目指して多方向の知識を吸収していきます。 ある程度基礎を固めたらバイナリ解析などの知識を深くやっていければ良いかなと...

年収評価シート

このプロジェクトは公開されていません

このプロジェクトは公開されていません

このプロジェクトは公開されていません

このプロジェクトは公開されていません

このプロジェクトは公開されていません

マネージメント能力

アピール項目


アウトプット

GitHub アカウント
あり
Qiita アカウント
未入力です
Speaker Deck アカウント
未入力です
SlideShare アカウント
未入力です
特にアピールしたいアウトプット
あり

今後、身につけなければいけないと思っている技術は何ですか?

## 2019/01/19 - 私事:仕事するためには、まず生活環境(能力も)。 一昨日引っ越しました(結論) #### 現状:日照権大事ですね!今まで目覚ましで叩き起こされていた感じでしたが、太陽の光で目がさめる朝はどことなくスッキリした目覚めになりました。従来の生活より1日を長く生活できそうです。 ## 2018/12/14 - Ansibleなどの自動化(RPAではない、IaC) ネットワーク自動化案件で引っ張り回される。AnsibleでCisco機器をコントロールしようと検証開始。 #### 現状:検証完了。今までコンフィグを流す作業を行っていたものをyaml表記のplaybookへデモ用に作成。想定どおりの設定が流れることを確認した。自発業務として、同じく検証環境へ接続するVPNのパスワードが社内標準パスワードになっているものを担当部長が変更業務を怠っていたためフルオートでパスワード変更を察知してAnsibleを実行するミニVMを立てて稼働。 #### 参考:Ansible徹底入門(翔泳社) ## 2018/10/03 - Dockerなどコンテナ技術。 (野良コンテナによるセキュリティリスクがあったのでその部分も踏まえて開発に活かせるようになる) #### 現状:なんかアプリインストールしてコンテナにガッコンしよ→Supersonicを入れてみる #### 参考:Docker/Kubernetes実践 コンテナ開発入門(技術評論社/) ## 2018/09/26 - kubernetesのコンテナオーケストレーション (Dockerの本に並行して記載されていたもの。どうやらDockerをクラスタリングできる..らしい。) #### 現状:kubernetes上にpod立てようとしてコケる⇒kubectlが最新だと動作しないIssueが上がってたのでv1.10.0にダウングレードする。⇒無事hello-minikubeがデプロイできた。 #### 参考:https://qiita.com/r548/items/e6d1e4dcfdd9f8a7874d ## 2018/09/24 - Gitによるバージョン管理  今使っているが、どうやら自分の使い方が若干間違っていると感じ再び書籍とにらめっこ開始。 #### 現状:SimpleNoteを使ってアウトプットしてみようとしている。 - Webpackを使った開発でウェブアプリ的なもの作れないかな....と思った。 (調べてみたところウェブページをjsに統合するとかいうものらしいので) #### 現状:情報集めしている。(ネットでどんなものか調べているところ。) ### 2018/09 - Brainf*ckを使ってアセンブラよりもレイヤーが低い部分を学習してみよう。 #### 結果:あまりにも可読性がなさすぎて頭がオーバーフローしそうになったが、チューリング完全を理解した。 ### 2018/04 - バイナリ解析(アセンブラをある程度読めるようになる。デバッガを使ったデバッグ) #### 結果:うさぴょんのx86本読むも、全くわからず一度挫折。

エンジニアとして影響を受けた本を教えてください

- Javaの絵本: プログラミングの講義で使用した教科書。 このとき自分はまだCOBOLなど手続き型言語しか経験がなかった。 オブジェクト指向言語に初めて触れた一冊。 - わかばちゃんと学ぶGit使い方入門: 入社直後にgitを使おうという流れになった時に出会った本。 何度か読み返している。 現状どうかというと、結局Gitを使っているのは自分と一部のエンジニアだけである。

あなたが一番パフォーマンスを出せるのはどんな環境ですか?

## (物理的に)狭すぎず、(威圧感など)息苦しくない環境 * ネコを飼う感覚だと思います (なんだそれ) ## 自分の作ったものを認めてくれる * 今の環境があまりにもエンジニアに不向きな職場なのでこれは最も重視したいところ... * 自分のレベルが低いので、アイデアに対してアドバイスがもらえたりするエンジニアがいてほしい... (ただ単にユーザ視点の意見だけしか言われない現環境がすごく嫌だから)

キャラクター

直近で一番やりたいこと
技術を極めたい
好きなスタイル
好きな規模
水とプログラミングどっちが大事?
自信を持って人より秀でていると言える点
学習能力 / 分析力 / 問題解決力
スキルのタイプ
得意なフェーズ
会社を選ぶ一番の基準
プライベートとの両立
やりたくない分野
広告 / アダルト
その他の特徴
使用言語にはこだわらない / 新しい技術はとりあえず試す / 多職種のバックグラウンドがある
その他のやりたいこと・やりたくないこと

## やりたくないこと
- 派遣はいやだ派遣は嫌だ....(うわぁぁぁ)
- 人海戦術する案件(現勤務中の会社がこれ)

## やりたいこと
- セキュリティの穴を探すこと
- プログラムコードを書くこと
- パソコンと友達になること

やりたい事

手を動かして設計してコードを書きたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
価値あるプロダクトを作り成長させたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
学び続けて技術力でプロダクトに貢献したい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
意義があることや社会に貢献できる仕事がしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
人や計画の調整・マネジメントをしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
レガシーなシステムの保守・運用・改善をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
企画や仕様を考えるところから関わりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
業務効率を改善して一緒に働く人のためになりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
全社横断的な共通基盤作りや強化をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
組織や文化を作る・成長させる仕事をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい

基本プロフィール

年齢
今年で20代中盤
好きな Text Editor
Vim,VScode
希望勤務地
東京都
希望年収
未入力
ただいまの期間
ドラフト開催中

  • 参加者は企業から指名が入ります
  • ドラフト指名に返答できます
  • レジュメを更新できます
  • 審査は停止しています
ご意見箱

要望、不具合報告、使いづらい点や感想など、なんでもお気軽にご連絡ください。

  • {{error}}
※個別回答は行っていません。ご回答が必要なお問い合わせにつきましては「CONTACT US」よりご連絡をお願いいたします。
ฅ•ω•ฅ@nyancat86
今年で20代中盤
Vim,VScode
参加ステータス
参加中
転職意欲
参加回数
3回
累計平均提示年収
-- 万円
SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?