ID:20597さん

第21回 指名 (未返答 : 0/0件)年収を見るには?


まだ何もありません

自己推薦一覧

自己推薦はありません

あなたを気にしている企業

  • D2CグループがID:20597さんを検討中から外しました。

    2018.07.31 15:40
  • D2CグループがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.31 15:20
  • ViibarがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.31 13:01
  • エブリーがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.30 20:36
  • freeeがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.30 19:11
  • エブリーがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.30 14:38
  • MICINがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.29 18:23
  • BASEがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.29 18:09
  • ミクシィがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.29 00:49
  • バリュースがID:20597さんのレジュメを見ています。

    2018.07.28 15:45

3年後の目標や野望


時間を稼ぎたい

外向きには自分で作ったサービスを多くの人に使ってもらって、これを開発したのは僕 という自慢をしたいからというようなわかりやすい説明もするにはしますが、もちろん嘘ではないですが本質的にはそれが目的ではなく、なるべく時間を使わずに資金を集め、もっと新しいことに積極的に挑戦できる時間を手に入れたいというのが本当の理由です。お金で買えないものはたくさんありますが、時間は何にでも変換できるので時間を稼ぎたいというのが僕の理想です。 基本的に好きなことは睡眠時間を削ってでもやり続ける性格なのですが、その反面興味がないと完全に時間の無駄だと思ってしまいます。社会人として契約したことはやり遂げますし、関わる人にはありがとうと言ってもらいたいので興味がなくてもきっちりやり遂げますが、その場のチームとしてよくても個人としてみたときにそれは全く理想的な状況ではないです。 ではどうなるのが理想かと言うと、労働する時間は最小限にして、好きなことをできる時間を増やすことです。なので自分ができることを収益化していき、さらにその時間を減らしてまた新しいことに挑戦する。そのループができたら僕は成功したと言えると思います。 そのための近道が3~5年後の目標というところです。

年収評価シート

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

プロジェクトカテゴリ
担当工程
役割
あなたが実際に使っていた技術
このプロジェクト詳細は公開されていません

マネージメント能力

キャンペーン向けの開発の責任を負いました
1ヶ月以内に開発を終える必要がありました ボリュームに関する説明は難しいのですが1人では不可能な分量のため2人に手伝っていただき進捗確認や分担をお願いしていました
上に書いた部分と重複しますが基本的にGitHubのIssueに画面・作業単位でタスクを切り工数見積もりを行なった結果工数が2人月程度になったため、自分を含め最終的に3人で開発をすることになりました。 切ったissueを元に最初は大まかに仕事を分担しましたが途中で進捗を追うのが難しくなったため、フェーズをわけてGitHub Projectsでボード化し、各々なるべく更新してもらうようにお願いした結果ワークロードのバランスを調整しやすくなり、最終的にうまく実装を終えることができました。

アピール項目


アウトプット

GitHub アカウント
未入力です
Qiita アカウント
未入力です
Speaker Deck アカウント
未入力です
SlideShare アカウント
未入力です
特にアピールしたいアウトプット
未入力です

今後、身につけなければいけないと思っている技術は何ですか?

マネジメント力

エンジニアとして影響を受けた本を教えてください

独習C++とかですかね… 買ったものの4章くらいでよくわからなかったので文鎮になりました(中学生の頃の話です)

あなたが一番パフォーマンスを出せるのはどんな環境ですか?

未入力です

キャラクター

直近で一番やりたいこと
サービスを作りたい
好きなスタイル
好きな規模
水とプログラミングどっちが大事?
自信を持って人より秀でていると言える点
分析力 / 問題解決力 / 責任感
スキルのタイプ
得意なフェーズ
会社を選ぶ一番の基準
理念や社会的意義
やりたくない分野
SI / アダルト
その他の特徴
起業/創業期のベンチャーにいた / 多職種のバックグラウンドがある
その他のやりたいこと・やりたくないこと

綺麗な言葉で言うと、個人を尊重する文化がしっかりしている会社で働きたいですし、関わる会社はそういう文化にしていきたい。

もう少し直接的な言葉を使うと、時間の暴力で成長しようとしている会社には絶対行きたくないです。時間の暴力というのは関係者の労働時間のことです。当然自分で好きなことをやっている時間だけで見ればブラック企業並みですがそれによって解決しようとしている会社に入るくらいなら今すぐ全て自分でやりますし、僕の観点ではそういう会社が成長すること自体人の不幸に加担することになると思うので絶対に嫌です。

人の幸せは労働だけじゃないので、別に労働にあててもいいし、他にも使っていいですが、労働以外の時間を自由に使えるその権利を全ての会社にきっちり守ってほしいです。

やりたい事

手を動かして設計してコードを書きたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
価値あるプロダクトを作り成長させたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
学び続けて技術力でプロダクトに貢献したい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
意義があることや社会に貢献できる仕事がしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
人や計画の調整・マネジメントをしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
レガシーなシステムの保守・運用・改善をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
企画や仕様を考えるところから関わりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
業務効率を改善して一緒に働く人のためになりたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
全社横断的な共通基盤作りや強化をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい
組織や文化を作る・成長させる仕事をしたい
絶対やりたくない
あまりやりたくない
別に普通
やりたい
絶対やりたい

基本プロフィール

年齢
今年で20代後半
好きな Text Editor
Visual Studio Code
希望勤務地
未入力です
希望年収
未入力
ただいまの期間
ドラフト開催中

  • 参加者は企業から指名が入ります
  • ドラフト指名に返答できます
  • レジュメを更新できます
  • 審査は停止しています
ご意見箱

要望、不具合報告、使いづらい点や感想など、なんでもお気軽にご連絡ください。

ID:20597さん
今年で20代後半
Visual Studio Code
参加ステータス
参加中
転職意欲
参加回数
2回
累計平均提示年収
-- 万円
SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?