障害のない社会をつくる

株式会社LITALICO

何をやっているのか

■ 参考資料
・LITALICOを初めて知って頂けた方向けの資料:bit.ly/3CHiOuD
・LITALICOのアドベントカレンダー:https://qiita.com/advent-calendar/2021/litalico
・CTOのブログ記事:https://qiita.com/yuyaichihashi/items/4824a274d60fdded1488

■ 理念・ビジョン
LITALICOは「障害のない社会をつくる」というビジョンを掲げ、多様な人たちが自分らしく生きられる社会をめざして様々な事業展開をしております。

■ 事業や今後の展開
大きく2つの事業がございます。
・店舗事業:いわゆる福祉事業所の運営。発達障害の子どもへの学習やコミュニケーション支援、障害のある大人への就労支援、といった直接支援を行う
・インターネット事業:当事者、ご家族、福祉事業所、従事者、学校などへインターネットを通したプロダクトの開発&提供

グローバルでも特に障害領域のプレイヤーは少なく、サービスのあるべきを0から模索する所から始めています。

具体的には「自社の店舗事業で最品質の実践を行い、作り上げた資産をインターネットで社外へ展開し、集まったデータでより深く広い価値提供につなげる」ことを通して「領域全体のサービス品質の向上に繋げ、全ての人にとって最適な選択肢が存在する社会」を目指します。

さらに5-10年先を見越して、アナログな運用が多い当領域でも「データ」を正しく貯め、多様な個性や特性にあったサービスや環境の提案が行える状態を目指した基盤開発を、中長期の重要事項として進めております。

■ 具体的なプロダクト
・全国7万存在する福祉事業所の支援者、小中学校の先生や介護事業所の支援者が使う「経営管理/請求管理/業務/支援をサポートするSaaS型のプロダクト
・障害のある方やご家族が自分たちにあった社会資源を探せるマッチングプラットフォームといったBtoC型のプロダクト
・自社の福祉事業所のDX化を推進するためのプロダクト
・上記のような各プロダクト間の連携を行うためのID基盤やデータ基盤などの連携システム
などを行っております。

なぜやるのか

## ◆障害は人ではなく、社会の側にある。

「障害」とはなにか。

社会生活に大きな困難があるために「障害者」と括られている人がいますが、もし、肢体不自由の方が軽快に移動できるカッコイイ車イスがあったら、「移動する困難」はなくせるのではないか。もし、精神的に不安の強い方でも安心して働ける職場があたりまえにあったら、「働く困難」はなくせるのではないか。

社会には多様な人がいます。社会の側に人々の多様な生き方を実現するサービスや技術があれば、障害はなくしていける。私たちはそのように考え、事業活動を通じた社会課題の解決に取り組み続けます。

[・教育課題](http://litalico.co.jp/vision/education/)
[・雇用課題](http://litalico.co.jp/vision/employment/)

どんな仲間がいるのか

### 従業員数

- 全社員で3500名ほどです
 - 9割は店舗事業で支援を行う支援者の社員
 - 1割がインターネット/テクノロジー関連の事業に携わる社員
 - そのうちエンジニア/デザイナーは100名ほどです。

### メンバー

執行役員CTO
市橋 佑弥

```
大手通信会社研究所にてIP電話サービスの開発に従事。その後、通信系ベンチャーで複数のクラウドサービスの新規開発や運用を行う傍ら、NOC、データセンター、カスタマーサポートを統括。教育系ベンチャーでのIT事業エンジニア統括を経て、2017年にLITALICO に入社。社内IT環境、情報セキュリティ、新規プロダクト開発等を担当。2019年9月、執行役員に就任。
```
-------------------

執行役員VPoE
亀田 哲矢

```
名古屋大学大学院多元数理科学研究科を修了後、2012年4月、株式会社LITALICOに新卒入社。ほぼ0の状態から技術組織を立ち上げ、エンジニアとして多数新規事業を担当。技術・デザイン部門を管掌し、2020年10月、執行役員に就任
```
-------------------
プラットフォームエンジニアリング部 副部長
磯貝和樹

```
10年ほどインターネットプロバイダ企業で、IP電話、VPSやオンラインストレージのバックエンドシステム、プロバイダの業務システムなどを開発でリード。大きなプラットフォームの開発を経験してみたいと思いグリーに転職して技術を磨き、その後LITALICOにジョイン。現在はマネージャーとしてチームマネジメントを行いつつ、システムアーキテクトなどの立場でプロジェクトとサービスがグロースするために必要な開発も実施。
```
#### インタビュー記事
[「テクノロジーで世界を変える」技術を極めた私が福祉業界に飛び込んだ理由]( https://www.wantedly.com/companies/litalico-co/post_articles/280268 )

[「福祉領域全体のDXに挑戦」ーー国内最大規模の店舗数を持つLITALICOが開発するSaaSプロダクトとは?]( https://www.wantedly.com/companies/litalico-co/post_articles/362819)

-------------------

プラットフォームエンジニアリング部 テックリード
眞弓 聡

```
前職ではtoCメディアの立ち上げからチーフエンジニアとして参画し売却を経験。ベンチャーキャピタルの投資業務を管理する機関システムの開発プロジェクトを統括。社内LabにてxR関連プロジェクトの事業化にむけて、ロケーション特化型のシステム構成設計と開発を実施。2020年4月、株式会社LITALICO入社
```
#### インタビュー記事
[「社会的意義のある事業にテクノロジーで貢献できる」――元技術研究者が感じたLITALICOの魅力]( https://www.wantedly.com/companies/litalico-co/post_articles/354202 )

-------------------

プラットフォームエンジニアリング部 テックリード
齋藤 伸秀

```
新卒でSIに入社をし、その後は物流×ITやヘルスケア×ITなど、複数のX-Tech領域を経験。現在は学校教育向けの新規プロダクト開発をテックリードとして牽引
```
#### インタビュー記事
[「学校教育を変革するサービスを作る」――物流テック出身のエンジニアが決意した、新規事業への挑戦。]( https://www.wantedly.com/companies/litalico-co/post_articles/360483 )

#### 他出身企業
グリー、フリービット、エス・エム・エス、VOYAGE GROUP、カケハシ、リクルートキャリア、メディアドゥ、フューチャーアーキテクト、デジタルガレージ、etc

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

48回

会社情報

代表者名山口 文洋
設立年2005年
上場東証プライム
資本金464,103,183円
売上高197.3億円
従業員数4137人
平均年齢31.4歳
住所目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15/16F/20F
会社HPhttp://litalico.co.jp/
TECH BLOG未入力
GitHub未入力
Qiita Organizationhttps://qiita.com/organizations/https://qiita.com/organizations/litalico

求める使用技術

  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • PHP
  • Laravel
  • React
  • Vue.js
  • Nuxt.js
  • MySQL
  • GitHub
  • Google Drive
  • Amazon ALB
  • AWS Fargate
  • Amazon Aurora
  • Amazon S3
  • Amazon SQS
  • AWS Lambda
  • Amazon CloudFront
  • Amazon ElastiCache
  • AWS CloudFormation
  • CircleCI
  • Jenkins
  • New Relic
  • Mackerel
  • Fluentd
  • BigQuery
  • Redash
  • Docker
  • Ansible

株式会社LITALICOの文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

楽しみ

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UPSIGN IN


転職ドラフトを友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?