あらゆるLIFEを、FULLに。

株式会社LIFULL

何をやっているのか

■あらゆるLIFEを、FULLに。
「LIFULL(ライフル)」は、“LIFE(暮らし、人生)”と“FULL(満たす)”から生まれた造語で、あらゆる人の暮らしや人生を満たすサービスを届けたいというビジョンが込められています。

私たちは、そのビジョンを実現するために、「世界一のライフデータベース & ソリューション・カンパニー」 を目指します。

世界中のかけがえのない人生と向き合い、すべてのライフデータとつながり、幸せという目標へ向かって、一人ひとりに最適なソリューションを生み出し続けていく。
LIFULLの活動は、住まいの領域にとどまらず、あらゆる領域に広がっています。

■2025年までに100社100か国を目指す
LIFULLが実現したいビジョンは、「あらゆるLIFEを、FULLに」すること。
今ないものは生み出し、今あるものはより良くすることで、あらゆる人が安心と喜びをもって未来へと進んでいくためのサポートをしていきたいと考えています。そのためには、住まい領域だけではなく、様々な領域で多くの事業を創出し、大きな価値を生み出す企業へと進化していく必要があります。
このような考えから、LIFULLが実現したいビジョンから逆算して、2025年まで子会社100社を生み出すことを目指しています。

■事業内容
LIFULLは、住まいの情報サイト「LIFULL HOME’S(ライフル ホームズ)」を運営している会社です。

「あらゆるLIFULLを、FULLに。」
をスローガンにかかげ、家族、スポーツ、音楽、金融など住まい以外の暮らしのあらゆる領域でも事業を展開中です。

海外展開も推し進めていてサービス展開は、現在、世界63ヵ国に及びます。

なぜやるのか

LIFULLのエンジニアは、「経営をリードできるエンジニア」をエンジニア像として掲げ

・問題・課題に対して本質を考え続ける
・建設的にエンジニアとして伝え・表現し続ける
・世の中は変化していくものだと理解し、自分自身も変化し続け、周囲の人・環境も変えていく
・それらを成し得る技術力を身につける

ということを実現できるエンジニアを目指しています。

技術力を身につけることで、「ただ言われたものをつくって運用するだけ」ではなく、
エンジニアだからこそ思いつく価値を発信し必要性を訴えることで、
エンジニアがいなければたどり着けなかった未来をつくっていくような組織になっていきたいと思っています。

どんな仲間がいるのか

LIFULLが一番大事にしていることは、
ご本人のやりたいことが会社の目指す方向性(ビジョン)と一致していること。

そのため、
「世の中の不を解消するためにこんなことをやりたい」
「ユーザーに喜んでもらうためにこんなサービスを創りたい」という想いを持っている社員がほとんどです。

会社としても、社員一人ひとりの「やりたいこと」を後押しするために
様々な挑戦の機会を提供してます。

例えば、
・新規事業を提案することが可能な制度「Switch」
・キャリアビジョンを実現するために異動希望申請ができる「キャリア選択制度」
・通常業務の枠を離れて新たな技術や手法に取り組むことが可能な「クリエイターの日」
・クリエイティブな結果を出しているプロジェクトを表彰するコンテスト「クリエイティブアワード」
等々、チャレンジできる制度がたくさんあります。

入札参加回数

6回

会社情報

代表者名井上 高志
設立年1997年
上場東証一部上場
資本金39億9900万円
売上高345億円
従業員数1140人
平均年齢33.7歳
住所東京都千代田区麹町1-4-4
会社HPhttp://lifull.com/
TECH BLOGhttp://www.lifull.blog/
GitHub未入力
Qiita Organizationhttps://qiita.com/organizations/lifull

求める使用技術

  • PHP
  • Ruby
  • JavaScript
  • Symfony2
  • AWS
  • GitHub

株式会社LIFULLの文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

楽しみ

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?