ソフトウェアで「治療」を再創造する

株式会社CureApp

株式会社CureAppの指名情報

指名サマリ(累計)

指名数
18
最高提示年収
860万円
最低提示年収
504万円
平均提示年収
683万円

入札結果

直近累計
指名数--件18件
返答率--%88.9%
承諾率--%38.9%
最高提示年収--万円860万円
最低提示年収--万円504万円
平均提示年収--万円683万円

過去の入札結果

開催回指名数提示年収の中央値最高提示年収平均提示年収
2022年4月回0件--万円--万円--万円
2022年3月回5件720万円860万円743万円
2022年2月回2件--万円--万円--万円
2022年1月回1件--万円--万円--万円
2021年12月回1件--万円--万円--万円
2021年11月回1件--万円--万円--万円
2021年10月回0件--万円--万円--万円

現在のリモートワーク制度と選考・面談のオンライン対応

入力日:2022.08.05

入社まで全てリモートで完結する

選考はすべてフルリモートで完結しますが、入社日当日は社用PCのお渡しなどもあり地方在住の方であっても原則ご出社していただくことになっております。

制度があり、実運用されている
週:0日
その他:年間0日〜0日程度

感染症や社会情勢などを鑑みての実施になりますが、期初期末のタイミングで年に数回のオフラインでのミートアップを開催する予定があります。参加は現在の運用ルールにおいては任意ですが、将来的に会社の変化に伴うルールの変更はありえます。永続的な保証はないという意味合いでこのような記載としています。

またチームごとに催し事を企画・開催しているチームもあります。オフィスにたまに出社してオフラインで集まっているチームもありますが、チームでの合意にゆだねています。

コロナ禍に関係なく、また特定の期限などもなく、必要になった場合に変更や更新をしている
コロナの収束とは関係なく、継続される方向である
リモートワーク前提の応募(指名承諾)で何ら問題ない。歓迎する
日本国内であれば問題ない

「労働環境整備支援手当」「労働環境整備支援一時金」として、下記が支給されます。
・入社時に10,000円の一時金
・月に3,000円の手当

Slackの文字コミュニケーションだけでは突発的な交流が難しい、オフィスにいたころの臨場感がないといった意見からバーチャルオフィスツール「SpatialChat」を全社的に導入しています。運用はPDCAまわしつつ試行錯誤している最中です。接続はするがカメラもマイクも基本OFFのままでOKな雰囲気でゆるやかに運用しています。

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

12回

会社情報

代表者名佐竹晃太
設立年2014年
上場非上場
資本金1億円
売上高
従業員数170人
平均年齢
住所東京都中央区日本橋小伝馬町12-5 小伝馬町YSビル4階
会社HPhttps://cureapp.co.jp/
TECH BLOG未入力
GitHubhttps://github.com/CureApp
Qiita Organizationhttps://qiita.com/organizations/cureapp

求める使用技術

  • TypeScript
  • React.js
  • React Native
  • Node.js
  • JavaScript
  • Express
  • AWS CDK
  • AWS

株式会社CureAppの文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

休みと時間

選考

ドラフトに参加して、指名を受け取ろうENTRY
SIGN UPSIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?