株式会社リブセンス

転職ナビメディアグループ
 サーバーサイドエンジニア(テックリード) への自己推薦

この自己推薦の枠は、現在、自己推薦を受け付けておりません。
この課題に対する想定年収
650万円

※ 想定年収が少し高いくらいで大丈夫。転職ドラフトで転職を決めた方は年収を平均して約150万円上げています。
※ この金額は、この課題を解決できる人を想定した年収です。上限でも下限でもありません。
※ 自己推薦が企業に OK されると、あなたに対する年収と詳細条件が提示されます。
※ 提示年収と内定年収には「90% x 90% ルール」が適用されます。詳しくは こちら を参照してください。

チームの課題

課題に基づく、あなたに力を貸してもらいたい仕事

豊富な経験と高度な技術力をもって、レガシーかつモノリシックなシステムを刷新し、仕様の変化に強く、施策の導入が容易で高速であるようなシステムを構築していただきたいです。
具体的には、
* PHPのモノリシックアーキテクチャの分解
* PHP, Rubyのバージョンアップ
* PHPのフレームワークリプレイス
* Railsアップデート
を想定していますが、システムとサービスの全容を把握していただいた後、より最適なシステム設計のご提案をしていただくことも可能です。

課題

転職ナビはリブセンスを支える基幹事業の1つとなり、着実に・誠実にビジネス推進をすることが一層求められるフェーズに差し掛かってきました。
社内外から多くの要望をいただくなかで、如何に最大効率で改善を進め、かつメディアとしても進化していくには、柔軟で機動力の高いチームに成長していかなければなりません。
またサービスも10年運営していればシステムのレガシー化が進んでしまっています。
これから先さらなる成長を遂げるには、レガシー化したシステムをモダンに切り替えていく必要があると感じています。具体的には、マイクロサービス化、PHP・Rubyのバージョンアップ、フレームワークや周辺ライブラリのアップデートなどです。

課題を説明する人

C34b2f27 7fd6 4e89 8a1e 624dc1fc71fe
社長室 VP of Engineering 補佐 海野
略歴・現在の担当内容

ヤフー、ドワンゴを経た後、2014年末にリブセンスに入社。
転職ナビ(旧:ジョブセンスリンク)のサーバサイド開発、インフラ改善、PHPバージョンアップを担った。
転職ナビのエンジニアリング・マネージャを経て、2019年より社長室 VP of Engineering 補佐に就任。
全社横断のエンジニア採用活動、技術広報、社内のエンジニア組織の改善施策推進などを担当している。

アピールコメント

サービス開発も採用活動も同じ「ものづくり」だと思うんですよ。
良いサービスと良い組織は一心同体、どちらも妥協しないエンジニアになりたいです。

チームについて

チームのプロダクト

1518c2a0 cb0a 4377 bbe1 bc6debef4158 product
プロダクトについて

【転職ナビ】は中途採用の正社員求人や契約社員を対象とした成功報酬型の転職求人サービスです。
従来の大手求人サービスとの大きな違いは「入社までサポートしてはじめて費用が発生する=成功報酬型」であることです。
どんな求職者が、どんな企業のどんな求人に応募して、入社したのかどうか。細かなデータが揃っています。
このデータを用いてレコメンドシステムやメルマガといった仕組みにより、求職者によりピッタリな求人を提供することができます。
また電話で転職のサポートをするキャリアアドバイザーもサービスの特徴の一つです。
求人の紹介はもちろんのこと、職務経歴書の書き方、面接対策、会場への行き方まで丁寧にアドバイスします。

このプロダクトの分野
  • 人材
  • プロダクトによって実現したい世界

    転職ナビは、 "「もっと、しあわせに働きたい」を叶える" をミッションに、幅広い転職者が「ピッタリにめぐりあう」を目指しているサービスです。
    転職ナビが特に力を入れているのは、いわゆる「エージェントサービス」を受けられない求職者のかたでも「ピッタリにめぐりあえる」ようにする仕組みやサービスです。
    転職業界では、転職者の内定年収によってエージェント側に払われる金額(紹介料)が変わることがよくあり、そのため高年収の求職者は手厚くサポートサービスが受けられる一方、そうではない求職者に対するサポートは薄いのが現状です。
    転職ナビではどんな人にもピッタリにめぐりあって欲しい、そして今より「もっと、しあわせに働く」ことを叶えて、人生を豊かなものにして欲しい、そのためのサービスを提供していきたいと思っています。

    チームの文化や特徴

    このチームが扱う、主要な言語・フレームワーク

    PHP, Symfony, Ruby, Ruby on Rails

    このチームが扱う、その他主要でない言語・フレームワーク

    チームの規模

    20人以下

    チームにおけるエンジニア比率

    70%以下

    懇親会や飲み会の頻度

    月に1-2回程度

    その他備考

    未入力

    このチームで恒常的に行われている開発文化を選択してください

    このチームで自動化できている項目を選択してください

    このチームに導入し、運用されているツールを選択してください

    テストを書いているかどうか

    書く必要がない・または少ないプロダクトだ
    全く書けていない
    書く文化がまだ浸透しておらず、必要な分は書けていない
    書く文化は浸透しているが、まだ必要な分は書けていない
    必要な分は書けている

    ライブラリなどを更新しているかどうか

    定期的に更新する必要がない・または低いプロダクトだ
    ほとんど更新していない
    不定期だが更新している
    期間を決めて定期的に更新している
    期間を決めて定期的に自動で更新している

    チーム内のエンジニアの発言力

    エンジニアの意見が通りづらい
    どちらかといえばエンジニアの意見が通りづらい
    職種による差はない
    どちらかといえばエンジニアの意見が尊重されやすい
    エンジニアの意見が尊重されやすい

    スケジュール調整のしやすさ

    納期や仕様が優先されやすく、エンジニアの裁量では調整しづらい
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しやすい
    納期や仕様をエンジニアの裁量で調整しやすい

    プロダクトの内容を決める人

    主にエンジニア以外が考えて決める
    どちらかといえばエンジニア以外が考えて決めることが多い
    どちらともいえない、または職種間の差はない
    どちらかといえばエンジニアが考えて決めることが多い
    主にエンジニアが考えて決める

    チーム内の職種間の協力体制

    各職種のリーダーへ話を通したり規則がある等で協力しづらい
    どちらかといえば協力しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえば協力しやすい
    職種間の風通しもよくいつでもカジュアルに相談しあえるなど協力しやすい

    チームの方針決定をする人

    会社が大まかな方針を考えており、ほぼトップダウンで決まる
    会社が大まかな方針を考えているが、チームも一定の範囲内で決定に関わる
    どちらともいえない
    チームが主体的に考えて決めるが、会社の方針に左右される面もある
    チームが主体的に考えて決めており、会社はあまり個々のプロダクト方針にかかわらない

    長期的価値の優先度

    短期的な売上を重視せざるを得ない状態である
    どちらかといえば短期的な売上が重視されている
    どちらともいえない
    どちらかといえば長期的なユーザ価値を重視できている
    長期的なユーザ価値が重視できている

    労働条件や会社について

    会社の文化

    雇用形態

    正社員

    勤務地

    東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5Fもしくは、その他支社ビル (いずれも目黒駅周辺となります)

    勤務時間

    10:00~19:00(実働8H) ・勤務形態:専門業務型裁量労働制 ・みなし残業時間:30時間

    休日・休暇

    完全週休二日制(土・日)、祝日

    その他待遇

    ・昇給年2回 ・各種社会保険完備(健康・雇用・労災・厚生年金) ※関東ITソフトウェア健康保険組合加入済 ・交通費支給(月5万円迄) ・住宅手当(2.5km圏内、月3万円)

    試用期間について

    2ヶ月間(試用期間中の待遇や業務内容に変更はありません。)

    SIGN UP
    SIGN IN


    このサービスを友人に薦めたいですか?