[総指名額1000億円突破記念キャンペーン実施中!!](https://job-draft.jp/articles/407)

スタディプラス株式会社

Studyplus
 iOSエンジニア への自己推薦

この課題に対する想定年収
500万円

※ 想定年収が少し高いくらいで大丈夫。転職ドラフトで転職を決めた方は年収を平均して約150万円上げています。
※ この金額は、この課題を解決できる人を想定した年収です。上限でも下限でもありません。
※ 自己推薦が企業に OK されると、あなたに対する年収と詳細条件が提示されます。
※ 提示年収と内定年収には「90% x 90% ルール」が適用されます。詳しくは こちら を参照してください。

チームの課題

課題に基づく、あなたに力を貸してもらいたい仕事

チーム課題であげたようなリニューアルの促進と技術負債の解消を進めながら、最強のチーム作りに力を貸してください。
具体的業務としては、以下のような業務からご本人の志向性とマッチするものをお願いしたいと思っています。

・ディレクター・デザイナーを含めたチームでの企画
・Studyplus(iOSアプリ)の設計、開発~運用
・サービスリリース後の効果検証
・アーキテクチャの検討、改善
・KPI(サービス稼働率、ユーザー継続率等)の維持・向上のための施策検討・実施

課題

現在、Studyplusアプリの大幅なリニューアルを実施しています。
2012年のサービス開始からこれまで機能追加をしていましたが、結果として各機能の個別最適化が進み、学習管理のプラットフォームとして考えた場合の全体最適化が疎かになっていました。
そこで、学習管理プラットフォームとしてふさわしいUI・UXをユーザーに提供すべく機能のリニューアルをしております。
また、リニューアルとして並行して内部のアーキテクチャの変更と、より信頼性・品質の高いアプリの開発ができる体制を考えています。

課題を説明する人

3ff9fb3b bca9 452c ab04 b9475b79da9c
島田喜裕
略歴・現在の担当内容

事業会社、SIerで経験を積んだ後、2009年に株式会社リブセンスに入社しました。リブセンスでは「転職会議」を担当し、リプレイスをかけて完全内製化を実現しました。入社当時のサイト訪問者数は1日約2万人でしたが、2年後には約10万人に増加しました。その後、株式会社ココナラに転職し、フロント・サーバーサイドなど幅広く経験しました。2018年1月に当社に入社し、CTOに就任しました。

アピールコメント

スタディプラスで働くエンジニアの市場価値を向上させることが、CTOとしての私の最大のミッションだと考えています。その結果として、当社にハイレベルなエンジニアが集まることは、共に働くエンジニアにとって最高に楽しいしことですし、刺激を受けて一人ひとりの能力が更に引き上げられます。そんな好循環が生まれる場所を目指しています。

チームについて

チームのプロダクト

5c23dc4d 7a59 412a b9bd 75643819aa89 product
プロダクトについて

「Studyplus」は、勉強の記録をつけてグラフとして可視化したり、サービス内SNSで仲間を作ってお互いに励まし合ったりすることで、挫折しがちな勉強を習慣化することができる総合学習プラットフォームです。2018年12月に会員数300万人を突破し、大学受験生の3人に1人に利用いただいています。アプリの平均レビュー4.6以上で、教育カテゴリランキングでも常に上位に位置しています。

このプロダクトの分野
  • 教育・子育て
  • プロダクトによって実現したい世界

    Studyplusは学ぶ人を応援する学習プラットフォームです。
    サービスを通じて、
    ・勉強を続けることの楽しさに気づく
    ・同じ目標を持つ仲間と出会い励まし合う
    といった体験を提供する事で、学ぶ喜びを多くのユーザーに届けます。

    チームの文化や特徴

    Studyplusのエンジニアは事業部の一員として、企画から開発、リリースすべてに携わり、ディレクターやデザイナーとともにユーザーに最高のサービスを届けることに責任を持ちます。
    ユーザーからの問い合わせをすべてのエンジニアが目を通す文化があり、CSと連携してユーザー対応にあたります。
    開発スタイルは、カンバンをベースに、ワークフローの整理を意識し、毎日の夕会で振り返りを実施し、必要に応じてプロセスを改善しながら進めています。

    このチームが扱う、主要な言語・フレームワーク

    Ruby on Rails(サーバーサイド) 、Swift・Objective-C(iOS)、Kotlin・Java(Android)

    このチームが扱う、その他主要でない言語・フレームワーク

    チームの規模

    20人以下

    チームにおけるエンジニア比率

    50%以下

    懇親会や飲み会の頻度

    月に1-2回程度

    その他備考

    未入力

    このチームで恒常的に行われている開発文化を選択してください

    このチームで自動化できている項目を選択してください

    このチームに導入し、運用されているツールを選択してください

    テストを書いているかどうか

    書く必要がない・または少ないプロダクトだ
    全く書けていない
    書く文化がまだ浸透しておらず、必要な分は書けていない
    書く文化は浸透しているが、まだ必要な分は書けていない
    必要な分は書けている

    ライブラリなどを更新しているかどうか

    定期的に更新する必要がない・または低いプロダクトだ
    ほとんど更新していない
    不定期だが更新している
    期間を決めて定期的に更新している
    期間を決めて定期的に自動で更新している

    チーム内のエンジニアの発言力

    エンジニアの意見が通りづらい
    どちらかといえばエンジニアの意見が通りづらい
    職種による差はない
    どちらかといえばエンジニアの意見が尊重されやすい
    エンジニアの意見が尊重されやすい

    スケジュール調整のしやすさ

    納期や仕様が優先されやすく、エンジニアの裁量では調整しづらい
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえばエンジニアの裁量で調整しやすい
    納期や仕様をエンジニアの裁量で調整しやすい

    プロダクトの内容を決める人

    主にエンジニア以外が考えて決める
    どちらかといえばエンジニア以外が考えて決めることが多い
    どちらともいえない、または職種間の差はない
    どちらかといえばエンジニアが考えて決めることが多い
    主にエンジニアが考えて決める

    チーム内の職種間の協力体制

    各職種のリーダーへ話を通したり規則がある等で協力しづらい
    どちらかといえば協力しづらい
    どちらともいえない
    どちらかといえば協力しやすい
    職種間の風通しもよくいつでもカジュアルに相談しあえるなど協力しやすい

    チームの方針決定をする人

    会社が大まかな方針を考えており、ほぼトップダウンで決まる
    会社が大まかな方針を考えているが、チームも一定の範囲内で決定に関わる
    どちらともいえない
    チームが主体的に考えて決めるが、会社の方針に左右される面もある
    チームが主体的に考えて決めており、会社はあまり個々のプロダクト方針にかかわらない

    長期的価値の優先度

    短期的な売上を重視せざるを得ない状態である
    どちらかといえば短期的な売上が重視されている
    どちらともいえない
    どちらかといえば長期的なユーザ価値を重視できている
    長期的なユーザ価値が重視できている

    労働条件や会社について

    会社の文化

    雇用形態

    正社員

    勤務地

    東京都渋谷区代々木1-4-1 ユニゾ代々木一丁目ビル4F

    勤務時間

    専門業務型裁量労働制、1日8時間(参考勤務時間 10:00 〜 19:00)

    休日・休暇

    * 完全週休2日(土、日) * 年末年始、国民の休日 * 夏季休暇(7-9月の間の3日を選択可能) * 育児、子の看護、介護休暇 * 有給休暇

    その他待遇

    * 交通費支給 * 各種社会保険完備 * 昇給あり * ストックオプション付与実績あり * チームビルディング費の支給制度 * イベント・勉強会参加費補助 * 書籍購入補助 * 入社時に希望のスペックでのPC及び周辺機器を貸与(2年ごとの買い替え実施) * 希望のスマホ貸与 * ウォーターサーバー、コーヒーメーカー、お菓子(無料) * 服装自由 * 作業中イヤホン可 * 副業OK

    試用期間について

    3か月(試用期間中の勤務、賃金に変更はありません。)

    自己推薦の利用には会員登録が必要です。
    登録済みの方は ログイン してください。
    未登録の方は 会員登録 してください。
    ※ 自己推薦の利用条件は以下となります。詳細は こちら
    • 審査を通過したユーザーであること
    SIGN UP
    SIGN IN


    このサービスを友人に薦めたいですか?