未来をもっと健康に変えるチカラ

ヘルスデータ・プラットフォーム株式会社

何をやっているのか

医療ビッグデータで、日本中をインターネットサービスを通じて健康にする!
当社が事業開発するインターネットサービス「Pep Up(ペップアップ)」は、健康年齢(R)の維持改善をさせるヘルスケアプラットフォームです。

膨大なヘルス・ビッグデータで、日本中を健康に!
日本を健康で、日本中の日常を楽しくする!
病気になる手前になってしまう方を予防・改善する分野において、
世界中・日本中をインターネットサービスを通じて新しい価値を創出することを目指しております。
自分で「考えて」、「動く」を実践することで、日本が動く!世界が動く!
を一緒に実践してくれる方を募集しております!

医療データのパイオニア企業である㈱日本医療データセンターの100%子会社のヘルスデータ・プラットフォームは、(1)健康保険組合の加入者に向けて、健康施策をダイレクトに行いつつ、(2)健康保険組合にもダイレクトに働きかけ環境を変えていく施策を打ち出しています。膨大なヘルス・ビッグデータである健康診断結果やレセプト(診療明細)データから、このような施策は創出されます。

急成長・業務拡大に伴い、私どものサービス根幹となるSREやサーバーサイドエンジニアを急募!

なぜやるのか

ヘルステック:ITの技術を生かして、健康社会を作っていきます。
現在の医療やヘルスケアを取り巻く問題のひとつに、予防~医療~介護という「人」を中心とした社会福祉の実態があります。これらを客観的なデータで可視化していくことにより、多くの議論やアイデアを生み、有用な仕組みへと繋げていけると信じています。

2025年には高齢化社会が到来します。また、今でも世界的にワースト1位、2位を争うほど、日本人は睡眠がとれていません。そういった生活習慣病が日本全体としても社会課題になっている問題に真っ先に課題解決に挑戦し続けたいたい。

生活習慣病の予防を、インターネットサービスを通じて、叶えることで、日本中が健康に!ひいては、日本中に大きな喜びを楽しさを届け続けたいと考えております。

どんな仲間がいるのか

ヘルスケアプラットフォーム事業開発のプロフェッショナル集団。
人財は多様な方々がチームを強くすると信じている私どもは、異なるバックグラウンドの仲間を探しております。
エンジニアでは、スマートフォン向けのゲームのアプリケーション開発の責任者や官公庁むけのサービス開発していたエンジニアがおります。ご経験に応じて、当社のPep Up(ペップアップ)というインターネットサービスでサービス根幹となるSREやサーバーサイドエンジニアを探しております!

エンジニア以外の仲間としては、
元ベンチャー経営者、元フィットネストレーナー、管理栄養士、元板前、選挙事務所運営していた者まで多種多様の個性が集まったチームです。

エンジニアとしての開発業務に留まらず、 サービスの企画や運用等にも深く携わる事ができます。

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

5回

会社情報

代表者名宮原禎
設立年2014年
上場未入力
資本金7,000万円
売上高1億円
従業員数15人
平均年齢36.0歳
住所東京都港区芝大門2-5−5 住友芝大門ビル11F
会社HPhttps://healthdataplatform.co.jp
TECH BLOG未入力
GitHub未入力
Qiita Organization未入力

求める使用技術

  • Ruby
  • React Native
  • React.js
  • AWS
  • AWS S3
  • AWS APIGateway
  • AWS EC2
  • AWS RDS
  • AWS Elasticache
  • AWS Route53
  • Docker
  • CircleCI
  • JavaScript

ヘルスデータ・プラットフォーム株式会社の文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UPSIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?