【営業時間のお知らせ】社内行事のため営業時間を下記の通りとさせていただきます。 ・2024年7月1日(月)12時まで ・2024年7月2日(火)14時まで
達成の喜びを当たり前に

SALESCORE株式会社

何をやっているのか

データドリブンな営業組織作りを実現するセールスイネーブルメントSaaS「SALESCORE」を開発しています。

「推測するな、計測せよ」とはソフトウェア開発者によく知られる格言ですが、 強い営業組織を作るためには同じことが必要です。
レガシーな営業観だとどうしても定性的な話で営業スキルが語られがちですが、SALESCOREを導入すると 定量的なデータで話し合う文化が自然とチームに生まれます。

SALESCOREは弊社が営業コンサルティング事業を行う中で、現場のコンサルタントやお客様の声から生まれたサービスです。
モダンなUXで手軽に必要なデータを確認することが可能で、SALESCOREを営業組織に導入することで、データドリブンな強い営業組織作りをサポートします。

そして、これらのセールスイネーブルメントの実現には、単一の機能ではなく多種多様な機能の提供が必要です。
SALESCOREは「ELT」「DWH」「BI」「Reverse-ETL」の各機能を、シームレスかつフルマネージドに扱える、営業ドメイン特化型のFull-Stack Data Platformとして開発コンセプトを定義し、フルTypeScriptの技術スタックでこれを開発しています。
「営業」と聞くと、我々エンジニアはともすればややネガティブなイメージを持ってしまう人もいるかもしれませんが、 事業の成長に強い営業組織は欠かせないものであり、また科学ができる領域でもあります。 プロダクトを通じて営業組織の文化作りをサポートし、その中で多くの人が成長を楽しめる未来を作るために、仲間をお待ちしています!

※こちらのnoteもぜひお読みください!
「理論」と「テクノロジー」で日本から達成するセールスイネーブルメント - CTOが語るSALESCORE その1
https://note.com/katsumanarisawa/n/n1b0bcc0e7e5b

なぜやるのか

「営業」にネガティブな印象を持つエンジニアは多いかもしれません。その理由は
・そもそも営業が無駄だから(営業が売れなくても商品が売れるのが理想的だから。SLGよりPLG)
・レガシーで泥臭い印象があるから
あたりかと思っています。(CTOの僕自身がそう思っていました)

しかし常にそれが正しいかというとそうではなく、人が介在することでサービスの真の価値を伝え、顧客も企業も幸せにする。そんな分野は必ず存在しています。
すなわち、営業活動の本質とは、顧客の真のニーズを汲み取り、そこにサービスの真の価値を繋げる、非常に知的で重要なものだと考えています。

また、「レガシーで泥臭い」というイメージに関しては、逆に言えばそれを解消できれば印象が変わるのではないでしょうか?
いちソフトウェアエンジニアの身としては、世の中の非効率な部分をソフトウェアの力で解決し、人間は人間がやるべき付加価値が高い仕事だけをやってもらいたいと考えています。
そして近年のセールステック界隈の発達を見ると、最先端の営業現場はむしろ効率的でモダンな現場になりつつあり、エンジニアにとっても興味を惹かれる面白い界隈になっています。

そして、もし営業現場の非効率な部分を取り除き、日本の営業組織全てがこの本質に集中できるのなら。
それは営業現場が幸せになるだけにとどまらず、効率化による余剰時間を使ってレベルの高い営業を行い、営業相手も幸せにするいうことでもあり、その効果は「生産性の向上」だけに止まらないより大きな意義があると考えています。

SALESCOREはそんな世界を実現することに賭けています。
志を共にしてくださる、熱く優秀な仲間を探しております!

どんな仲間がいるのか

創業から2022年末まで、少数精鋭でのスピード感ある開発を戦略的に志向し、開発(PM、デザインなども含む)は全てCTO一人で行ってきました。
開発者の方にプロダクトを紹介すると「優秀なエンジニアが10人で数年かけて作るようなサービス」とよく言ってもらえていました。

直近では多数の上場企業を含む大きな顧客への導入も増え、事業が順調に伸びています。
それに伴い、開発体制も2023年初めからチームでの開発に移行しています。
現状はMAツール上場企業出身の優秀なプロダクトマネージャー、上場企業出身のエンジニア、またUIデザイナーからなる8人のチームと、外部のセキュリティやインフラのスペシャリスト(CTOのDeNA時代の同僚)と一緒に開発を進めています。

※参考記事
・CTOインタビュー(2024年3月):https://whatweuse.dev/article/katsumanarisawa
・テックブログ: https://zenn.dev/p/salescore
・「SALESCORE でエンジニアとして働いてみた【2023年版】」 https://zenn.dev/salescore/articles/c6ca643a7da7d1
※メンバーが自発的に書いてくれました!感謝!!

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

6回

会社情報

代表者名中内崇人
設立年2018年
上場非上場
資本金1億円
売上高
従業員数22人
平均年齢32.0歳
住所東京都渋谷区渋谷2-12-19東建インターナショナルビル本館3F
会社HPhttps://corp.salescore.jp/
TECH BLOGhttps://zenn.dev/p/salescore
GitHubhttps://github.com/salescore-inc
Qiita Organization未入力

求める使用技術

  • TypeScript
  • JavaScript
  • GitHub Actions
  • S3
  • BigQuery
  • Docker
  • Amazon Aurora
  • GitHub
  • Node.js
  • Terraform
  • Next.js
  • React
  • Slack
  • Notion
  • Figma
  • Prisma
  • Recoil

SALESCORE株式会社の文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

選考

休みと時間

SIGN UPSIGN IN


転職ドラフトを友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?