「マンガ出版」と「マンガアプリ」で『マンガの未来』を生み出す会社

株式会社マンガボックス

何をやっているのか

マンガボックスは、「マンガ出版」と「マンガアプリ」で『マンガの未来』を生み出す会社です。

2013年12月にDeNAによるマンガアプリとして事業をスタートし、2019年9月時点までに累計1500万ダウンロードを超えました。その後、日本のマンガ市場でさらなる成長を遂げるべく、2020年5月に ”株式会社マンガボックス” として法人化、TBSとDeNAの合弁会社として新たなスタートを切りました。

私たちの強みである「電子書籍とメディアの協業」、そして「出版機能と書店機能の両方を併せ持つ」新しいマンガ企業のあり方で、さらにそこにテクノロジーを掛け合わせ日本のマンガ業界を盛り上げていく存在となることを目指しています。

なぜやるのか

ミッション:"感情を揺り動かし、⽇本を扶(たす)く"
ビジョン:"テクノロジーと嗜好性の変化の先にある、エンタメの未来を切り拓く"

我々はこのミッション/ビジョンのもと、エンタメの未来に貢献していきます。作品創出とテクノロジーを掛け合わせることで、⽇本はもちろん世界中の読者の皆さまへ感動を届けることを目指しています。そして、クリエイターの皆さまと⼀緒にグローバルにヒットできるオリジナルIPの創出に向けて取り組んでいます。

どんな仲間がいるのか

マンガボックスでは、DeNA出身のメンバーを中心に、マンガやエンタメ業界への熱い想いを持った仲間が在籍しています。
それぞれがマンガという日本の文化を通じて、日本の皆様へ、強いてはグローバルに、ワクワクする新しい体験やコンテンツを届けるべく、日々プロダクトの成長に向き合っています。
現在は、開発チーム・ビジネスポジションで採用を強化しており、新たにご参画いただける方を募集しています。

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

13回

会社情報

代表者名安江 亮太
設立年2020年
上場非上場
資本金
売上高
従業員数37人
平均年齢
住所東京都港区北青山2-14-4 WeWork the ARGYLE aoyama 6F
会社HPhttps://mangabox.super.site/
TECH BLOG未入力
GitHub未入力
Qiita Organization未入力

求める使用技術

  • Golang
  • Perl
  • Kotlin
  • Java

株式会社マンガボックスの文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

楽しみ

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UPSIGN IN


転職ドラフトを友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか?