だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。

note株式会社

何をやっているのか

わたしたちは "だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。"をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。

メディアプラットフォーム・noteは、クリエイターのあらゆる創作活動を支援しています。クリエイターが思い思いのコンテンツを発表したり、サークルでファンや仲間と交流したり、ストアでお店やブランドオーナーが商品を販売をしたり、note proを活用して企業や団体が情報発信をしたりしています。
法人向け情報発信プラットフォーム「note pro」では、多くのひとが集まるnoteの街でメディアをかんたんにつくり、情報を届けることができます。「ブランディング」「リクルーティング」「ファンコミュニティ作り」「サブスクリプション」など目的はさまざま。届ける仕組みと充実したサポートで、企業がポジティブなユーザーとつながって関係を深めるお手伝いをします。
コンテンツ配信サイト・cakesも運営しています。

会社説明資料 - https://note.jp/n/ncdf97fd53291#7ifpk

沿革 - https://note.jp/n/n70114bdbbbc4

note - https://note.com/

cakes - https://cakes.mu/

note社公式Facebook - https://www.facebook.com/notecorp.official/

note社公式Twitter - https://twitter.com/note_corp

なぜやるのか

人々が本当に伝えたいことに専念できるようになるため。

インターネットの発展で、だれでも創作できる時代がやってきました。

創作のハードルは下がっていますが、続けることのハードルは高いままです。必要なのは、楽しく作り続けること、伝わるべきひとに届けること、それをビジネスにして生活の糧にすること。ネット上には、既存のメディア産業がもたらしてくれたような、クリエイター・メディア・ファンをつなぐエコシステムはまだ存在していません。

noteは、あらゆる人、あらゆる組織の、クリエイティブ活動を助け、続けていくための手助けをしていきます。

どんな仲間がいるのか

noteのメンバーは、以下のバリューを行動指針に、常に顧客への貢献を目指して行動しています。どんな課題に対しても当事者意識を持ち、前向きに楽しく問題解決する姿勢を求めています。

・クリエイター視点で考えよう
・多様性を後押ししよう
・クリエイティブでいこう
・つねにリーダーシップを
・すばやく試そう
・おおきな視点で考えよう

バリューに込めた想いはこちら
https://note.jp/n/naa4bdbc5fb78

noteの社員noteまとめ
https://note.jp/m/m24297b47f762

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

7回

会社情報

代表者名加藤貞顕
設立年2011年
上場非上場
資本金11億円
売上高
従業員数100人
平均年齢34.1歳
住所東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
会社HPhttps://note.jp/
TECH BLOGhttps://engineerteam.note.jp/
GitHub未入力
Qiita Organization未入力

求める使用技術

    note株式会社の文化

    スキルアップ

    会社

    快適さ

    開発

    休みと時間

    共に働く人

    選考

    SIGN UPSIGN IN


    このサービスを友人に薦めたいですか?