私たちは、``働く``にもっと「楽しい」を創造します。

スパイダープラス株式会社

何をやっているのか

スパイダープラス株式会社は図面管理・情報共有システムの開発を担うICT事業と、工場やビルなどの現場工事を担うエンジニアリング事業の2つの事業を展開しています。
主力の図面管理・情報共有システム『SPIDERPLUS』は1000社以上の企業が導入、42,000以上のユーザーにご利用いただいています。
建設現場では多くの携行物(カメラ、図面、資料)が必要になりますが、当社製品があればタブレット一つで図面管理、施工検査、帳票出力、電子黒板機能が使え、現場スタッフの仕事を助けます。

なぜやるのか

◇建設業界のIT化を促進し、業務効率化を支援したい
建設業界の着工数は増加している一方で、労働力が圧倒的に足りない状態が続いています。他業界に比べ、IT化がまだ十分に進んでいない業界のため、当社製品の導入によって現場で働いている人たちの業務効率化を支援し、人手不足の課題にも貢献していきたいと考えています。

◇2021/3/30東証マザーズ上場!今後は建設業界以外にも展開。「建設Tech」から「モノづくりTech」グローバルカンパニーへ
国内の建設業界のみならず、今後は海外含め対応業界を広げてく予定です。また図面を扱う全ての業界(製造業、鉄道やインフラ)で使えるプロダクトを目指し、開発に取り組んでいます。
スパイダープラスは建設tech企業ではなく、モノづくりtech企業へとなるべく、確実な成長を見据え、事業推進していきます。

どんな仲間がいるのか

◇ワークライフバランスを大切にしています
業務効率化を推進するアプリを開発していることから、社内における業務効率化も徹底しております。
自身でスケジュール管理をしながら一定の裁量をもって業務を進めることができるため、残業もあまり発生しません。また、髪の毛の色や長さは勿論、服装の自由度も高い環境です。

◇職種や役職に関係なくフラットなコミュニケーション
自社開発のため、職種をまたいでのコミュニケーションが活発です。エンジニアチーム含め、役職問わず全社員フラットな関係で、皆でランチに行くなどカジュアルな雰囲気です。

◇真にユーザーファーストな開発環境
私たちの考えるサービスの本質とは、「より効率的に迅速に、お客さまのニーズに応え、お客さまのビジネス貢献につなげていくこと」であり、「その重要な目的を達成するために最適な手段(新旧にこだわりすぎない)を選択し、具現化していく」ことが、エンジニアのミッションではないかと考えています。
新たな技術導入については、ユーザーへの効果・開発効率や品質向上・サービスの成長・会社への利益貢献にどう繋がるかを考えたうえで、現実的・具体的にどう導入していくかをしっかりと見極めていきます。

転職ドラフトに参加して
企業から指名を受け取ろう!
会員登録をして転職ドラフトに参加すると、参加企業から年収付きの指名を受け取ることができるようになります。
会員登録する

入札参加回数

11回

会社情報

代表者名伊藤謙自
設立年2000年
上場マザーズ上場
資本金23億1700万円
売上高
従業員数123人
平均年齢33.8歳
住所東京都豊島区東池袋1丁目12番5号 東京信用金庫本店ビル 7階(2022年5月、住友不動産虎ノ門タワーへ本社オフィス移転予定)
会社HPhttps://spiderplus.co.jp/
TECH BLOGhttps://note.com/spiderplus
GitHub未入力
Qiita Organization未入力

求める使用技術

  • PHP
  • JavaScript
  • Ruby
  • Swift
  • Objective-C
  • Laravel
  • HTML
  • CSS
  • Vue.js
  • jQuery
  • Apache
  • Debian
  • PostgreSQL
  • Redmine
  • JIRA
  • devops
  • AWS

スパイダープラス株式会社の文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

楽しみ

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UPSIGN IN


このサービスを友人に薦めたいですか?