21世紀を代表する会社を創る

株式会社サイバーエージェント(メディア統括本部)

何をやっているのか

インターネット産業に軸足を置き、メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業などを展開しています。

AbemaTV:https://abema.tv/
アメーバブログ:http://ameblo.jp/
アメーバピグ:http://pigg.ameba.jp/core/main
AWA:https://awa.fm/
FRESH!:https://freshlive.tv/
その他、多数メディアを運営しています

なぜやるのか

2016年、エンターテインメント領域を新たな事業の柱に

当社は1998年の創業以来、インターネット領域で成長し、
現在ではメディア、広告、ゲームを柱に事業を展開しています。

2015年は当社にとって新たな一歩を踏み出した一年でした。
長年慣れ親しんだコーポレートロゴと「Ameba」のロゴを一新。
これは、スマートフォンビジネスが当社の売上高の約8割を占め、
よりクリエイティブさが重視される今、過去のものに固執せず、新しいものを生み出し、
「世界水準で戦えるクリエイティブな会社になる」という意思が込められています。
また、同じく2015年には、定額制音楽配信サービス「AWA」のサービスを開始、
スマートフォン向け無料動画サービス事業子会社として株式会社AbemaTVを設立いたしました。

2016年には、スマートフォン向け無料動画サービス「AbemaTV」、
そしてインターネット動画プラットフォーム「FRESH!」が始まりました。
音楽、そして動画というエンターテインメント領域を新たな事業の柱にすることを目指し、
中長期での継続成長に尽力してまいります。

東証一部企業として、企業価値や社会的信用力の向上に努めると同時に、
「21世紀を代表する会社を創る」というビジョンに向け、更なる飛躍を目指していきます。

どんな仲間がいるのか

■技術選定の裁量と責任を技術者に一任
各プロジェクトの技術者に技術選定の裁量権があるため、採用している技術もサービスの特徴に合わせて異なります。またサイバーエージェントでは次々に新しいサービスが生まれるので、新たな技術分野にチャレンジしやすい環境です

■チームサイバーエージェント
サイバーエージェントの中には様々なサービスがありますが、職種を横断したつながりが強いため、各プロジェクトの成功事例や失敗例の共有会が頻繁に行われています。各々の知見を活用して、最適な開発環境を創り出すことができます

■自分自身の成長を後押しする環境
GitHubでコードをオープンソースとして公開し、一定のスターがつくと、海外のカンファレンスに参加できるなどのインセンティブがもらえる「GitHubスターインセンティブ制度」や社外への勉強会参加・登壇など、業務時間内でも社外へのアウトプットを積極的に支援しています。
そのほかにも、技術者が日々自身の技術力向上を図るための様々な仕組みや制度を提供しています

入札参加回数

17回

会社情報

代表者名藤田 晋
設立年1998年
上場未入力
資本金72億300万円
売上高2543億円
従業員数3500人
平均年齢30.9歳
住所東京都渋谷区円山町19番1号 渋谷プライムプラザ12F
会社HPhttps://www.cyberagent.co.jp/
TECH BLOGhttps://developers.cyberagent.co.jp/blog/
GitHubhttps://github.com/cyberagent
Qiita Organizationhttps://qiita.com/organizations/cyberagent

求める使用技術

    株式会社サイバーエージェント(メディア統括本部)の文化

    スキルアップ

    会社

    快適さ

    開発

    楽しみ

    休みと時間

    共に働く人

    選考

    SIGN UP
    SIGN IN


    このサービスを友人に薦めたいですか?